2016.11/15(Tue)

加茂市内散策

加茂市は新潟県のほぼ中央に位置し、古くから北越の小京都といわれています。
伝統工芸品の桐たんすを始め、建具や和洋家具、屏風など木工産業が古くから盛んです。
「桐たんす」といえば加茂と言われるほど、その技術と品質は、全国的に高い評価を受けています。

雪椿のまち 
加茂市は特別豪雪地帯に指定されています。
この多雪地帯に咲くツバキが南国に咲くものと別種だと分かったのは戦後もすぐのこと。
新潟県で初めて花や葉、樹形が異なるものが発見されユキツバキと命名されました。
このことから、ユキツバキは新潟県の木として、また、加茂市の花として指定されています。


雪椿のまち

雪椿のまち

町の中に鯉

道路脇の側溝(?)に小さな魚に混じって色とりどりの鯉が泳いでいました
水が澄んでいてとても綺麗でした

鯉

鯉

鯉

商店の入り口のガラス戸に張ってあるポスター

ポスター

加茂駅

加茂山公園

マンホール蓋

本町

彫刻の森

ポスター

店内に飾られている綺麗な人力車

人力車



にほんブログ村 犬ブログ ジャーマンシェパードへ
にほんブログ村


商店街は月曜日が定休日のようで人通りはなくとても静かでひっそりとしていました。
人通りはないのだけれどよくあるシャッター通りとも違うし「廃れた町」という感じも、わたしはしませんでした。
「北越の小京都 加茂」のポスターの文字を見たからかもしれませんが、ホントにそういう感じの風情のある町並みでした。

広い加茂山公園を散策しながら、こんな素敵な場所にアランを連れてきたらどんなに喜んだことだろう、と思っていました...。
きっと狂喜乱舞、興奮しまくりですね。


テーマ : 今日の出来事。 - ジャンル : 日記

18:03  |  お出掛け  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2016.11/14(Mon)

加茂山公園

青空が広がり綺麗に晴れた月曜日。
明日から又雨マーク、ならば今日しかない!
妹たちと真っ赤に染まった加茂山公園の紅葉狩りに行ってきました。

加茂山公園
青海神社周辺に広がる15.35ヘクタールの都市公園。
春には群生するユキツバキの花が一斉に咲き、夏には杉木立の中で子供たちの歓声が、秋には鮮やかな紅葉。
池の端
神苑の中の神池と呼ばれる四つの池が連なり、東屋・八つ橋・せせらぎ・水車・弁天橋・噴水がある。
創建726年、加茂山に鎮座する加茂の鎮守社 青海神社 や雪椿園、彫刻の森、リス園(月曜日が休館日でした...)等、自然豊かな園内散策。

とっても楽しい時間を過ごし、帰りは農家直売所に寄って新鮮野菜を買ってきました(^-^)



加茂山公園

加茂山公園

加茂山公園案内板

青梅神社参道

青梅神社参道

参道の石段

青梅神社参道の石段

境内

青梅神社境内

拝殿

青梅神社拝殿

案内板

もみじ谷

もみじ谷

燃えるような真っ赤なもみじ 

もみじ

黄色のもみじ

もみじ

陽を浴びて、より色濃く鮮やかなもみじ

もみじ

もみじ

もみじ

展望台

展望台

展望台

森林浴の森百選

池の端の噴水

池の端の噴水

池の端の噴水



にほんブログ村 犬ブログ ジャーマンシェパードへ
にほんブログ村


加茂市内の風景につづく

テーマ : 今日の出来事。 - ジャンル : 日記

17:18  |  お出掛け  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2016.06/09(Thu)

みつけイングリッシュガーデン

妹夫婦と『みつけイングリッシュガーデン』へ行ってきました。

中之島見附インターから2キロ、上越新幹線の直ぐ側。
9時半に迎えに来てもらって10時10分頃(?)に中之島見附インターを降りた、までは順調だったけど...
カーナビの案内じゃ直ぐのはずが中々辿り着きません。
この道、先も通ったよ、と助手席に乗った妹が画面を見ながら義弟に言ってます。
いいじゃない、そのうち着くわよ、と後部座席から暢気な声でわたしが声を掛けたけど無視されちゃった...。

グルグル同じような所を何度も通ったが見つからないので駅へ戻ることに。
途中、新幹線の高架橋手前に左へ入る道があった。
此処っぽいね、と左折して入って行ったら『みつけイングリッシュガーデン』の駐車場に辿り着きました~。
途中に案内板とか看板があったのかもれないが、3人揃って見落としていたようです。
何はともあれ無事到着。

みつけイングリッシュガーデン

英国園芸研究家のケイ山田氏が設計監修し、レンガやパーゴラなど資材も本場イギリスから取り寄せた本格的な英国式庭園。
入園は無料で入り口も無人なので気軽に散策できますが、維持管理のため協力金として100円を募金箱(?)に入れました。

園内には色とりどりの花々が咲き、ボーダーガーデンのバラのパーゴラ、とても可愛いピンクのブラッシュ・ランブラー。
イングリッシュローズ 、オールドローズ、フロリバンダローズ等々色んな種類のバラがそれは見事に咲き誇っていました。
バラの他にも見たこともない、それどころか始めて目にした花(妹は宇宙の花と言ってました)があったり園路周囲にはピンク・青・白などの紫陽花やカシワバ紫陽花も咲いていました。
広さ約2.2ヘクタールの園内には、それぞれコンセプトを持ったエリアがあり、多彩な植物が季節ごとに違った表情を見せてくれるそうです。(パンフより)

大きな池とガゼボ(東屋)があります。
隣接するイングリッシュガーデンホテル『レアント』は1日一組限定の結婚式も行われるそうです。
予定のある方はお早めのご予約を。


みつけイングリッシュガーデン
義弟とわたしです

みつけイングリッシュガーデン

スモークツリー

ウルシ科 ハグマノキ属
雌木の枝先につく花序は長さ約20cmで多数枝分かれしている

園内に入って直ぐ目にした木(生まれて始めて見ました)

スモークツリー

花後に伸びたモコモコした花穂が遠くから煙がくすぶっているように見える

スモークツリー

バラ・ブラッシュ・ランブラー

バラ・ブラッシュ・ランブラー

バラ・ブラッシュ・ランブラー

カタルバ

キササゲ属 のうぜんかずら科
別名 アメリカキササゲ

純白の可憐な花

カタルバ

カタルバ

アリウムギガンチウム

百合科 ネギ属

ギガンジウム

ベロニカ”スピカータ”

ゴマノハグサ科 ベロニカ(クワガタソウ)属
別名  ルリトラノオ・ヒメトラノオ

ベロニカ スピカータ

シノグロッサム

ムラサキ科 オオルリソウ属
和名 シナワスレナグサ(支那勿忘草)
水色に近い青が美しい花色の1年草

シノグロッサム

妹が「宇宙の花」と言った花
アリウム シューベルティ

ヒガンバナ科  ネギ属
夜空に打ち上げられた花火のようにパッと開いた何とも言えない造形芸術のような花

アリウム シューベルティ

全体の花頭の大きさはバスケットボールサイズ

アリウム シューベルティ

クラーキア アップルブロッサム?

ポテンティラ

バラ科  キジムシロ属(ポテンティラ属)

ポテンティラ

ホテル『レアント』

ホテル『レアント』

池とガゼボ(東屋)

池とガゼボ

池とガゼボ


メドウガーデン

ゲラニウム?

メドウガーデン 紫陽花

イモウトちゃん

メドウガーデン バラ

バラのパーゴラ

バラのパーゴラ



にほんブログ村 犬ブログ ジャーマンシェパードへ
にほんブログ村


妹たちのおかげでとっても楽しい1日を過ごしました(^-^)
美しい花や始めて見た花や宇宙の花。
1日中花々に囲まれていたかったけど、
蒸し暑く、午後から雨予報だったので1時頃に帰路へ。
帰りに道の駅に寄ってランチを食べて3時前に戻ってきました~♪

テーマ : 今日の出来事 - ジャンル : 日記

16:10  |  お出掛け  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2016.05/26(Thu)

県立鳥屋野潟公園


鳥屋野潟公園 園内案内図

園内案内図

エントランス広場

エントランス広場

プロムナード

プロムナード

メイン園路

メイン園路

多目的広場

多目的広場

多目的広場

日本庭園

日本庭園

日本庭園

花見広場(桜の森)
2016・4・14

花見広場(桜の森)

トリムの森

トリムの森

探鳥デッキ

探鳥デッキ

鳥観庵

鳥観庵

新堀橋

新堀橋

流れ

流れ

清五郎橋

清五郎橋

みはらしハウス

みはらしハウス

観察池
観察池ハスの蕾

観察池

観察池



にほんブログ村 犬ブログ ジャーマンシェパードへ
にほんブログ村

テーマ : いま想うこと - ジャンル : 日記

15:14  |  お出掛け  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2016.04/15(Fri)

上堰潟公園(うわせきがたこうえん)

妹たちに誘ってもらって上堰潟公園へ行ってきました~!

西区にある上堰潟公園は6ヘクタールの菜の花畑と、満開の約450本ものソメイヨシノがコラボするお花見スポット。
辺り一面、見渡す限り黄色に染まる菜の花とピンク色の桜並木。
車を降りると目の前に、春の色したメルヘンのような風景がどこまでも広がっていました。

上堰潟公園に着いたのは丁度お昼頃。
あちらこちらでお花見のお客さんたちはシートを敷いてお食事中。
わたしたちもコンビニか何処かでお弁当や飲み物を買ってくればよかった、と思ったけど、遊歩道の桜並木と桜の下に広がる一面の菜の花を見ただけで胸が一杯 (^-^)
(実はむせ返るような菜の花の香りで胸が一杯に・・・)

*上堰潟は農業用水の調整池としての機能も担っているため、公園内に水場が多く、近隣の佐潟とともに野鳥の生息地になっています。
公園の外側を流れている小さな川を「西山川」といい農業用水として利用されていますが、大雨が降ったりするとこの小さな川から水があふれ出し、田畑や人家に大きな被害が出る恐れがあります。
そこで公園の中に大きな池を造り、大雨のときあふれそうな水をためておき、少しづつ流してやれば良いわけです。
この池のことを「洪水調整池」と呼んでいます。

園内の「野鳥の池」に架かる木道橋を歩いたり、東屋でのんびり休憩したり。
青い空と、ピンクの桜と、黄色い菜の花と、緑の角田山と、きらきら輝く野鳥の池。
そして、園内には大小合わせて約1,000本の樹木があり四季を通じてさまざまな花を楽しめる公園です。
特に春はソメイヨシノと1万5千坪もの菜の花畑が園内を彩り、その見事さが評判となり美しい花の共演に遠方から訪れる人も多い。



上堰潟公園(うわせきがたこうえん)

12:05 上堰潟公園

上堰潟公園

上堰潟公園

上堰潟公園

上堰潟公園

上堰潟公園

上堰潟公園

上堰潟公園

上堰潟公園

上堰潟公園

上堰潟公園

上堰潟公園

上堰潟公園

上堰潟公園

16041515.jpg

上堰潟公園



にほんブログ村 犬ブログ ジャーマンシェパードへ
にほんブログ村


13日の朝んぽ、鳥屋野潟公園で桜の花見をして戻ると妹からに何度も電話が入っていた。
(散歩のときはカメラを持って出るのでは置いて行くんです)
何だろうと思ったら、上堰潟公園へ菜の花と桜を見に行こうと。

これから30分で迎えに行くよ、と言われ大急ぎで準備。
先ずはアランをチッチに連れて行き、それから着替え。
日焼け止めを塗って帽子を被って待っていると11時頃、迎えに来てくれてそれから出発。

アランは鳥屋野潟公園でタップリ遊んできたから午後散歩の時間が少しくらい遅くなっても大丈夫。
上堰潟公園の桜と菜の花のコラボを楽しみ広大な園内を散策し、その後遅めのランチ、戻ったのは3時頃でした。

この日は朝は鳥屋野潟公園、その後、上堰潟公園とお花見のはしご。
昨年、上堰潟公園の菜の花と桜を妹に教えてもらった。
春になったらゼッタイ行こう!と約束していた。
したら、妹はちゃーんと約束守ってくれたんですね。
わたしの我儘をいつも聞いてくれる妹に感謝感謝です (^-^)

テーマ : 今日の出来事。 - ジャンル : 日記

14:33  |  お出掛け  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2015.12/14(Mon)

県立鳥屋野潟公園 Ⅱ

今日のアラン地方 
綺麗な青空が広がりとても暖かな陽射しが降り注いでいました。

明日から又雨になり水木曜日は今年初  マーク!
なので今日はとっても貴重な晴れの1日。

朝んぽでアランとカモの川まで来たとき、あ~ぁ失敗...って気付いたけど遅かった。
橋を渡った途端、わたしをグイグイ引っ張って行きます。
そう、鳥屋野潟公園へ向かって。
この前もお天気のいい日に行ったよね、だから今日も行くんだよね。
ちゃーんと覚えていたんですね。
ホントはカモの川まで来る途中、小さなワンコを見てワンワン吠えまくったものだから叱ったばかりだったんです。

ワンコを吠えちゃいけないって言ったでしょう!
悪い子はもう知らないっ!アランとは絶好だからね。

吠えまくり一暴れした後、ハッと我に返ったアラン。
すみません・・・つい興奮しちゃいました...

歩きながらわたしを見上げては目が合うとサッと目を伏せひたすら反省してたけど、カモの川まで来ると、何か悪いことをしましたっけ?みたくな表情でさっさとトンネルに向かい公園を目指していきました。

いくらわたしが叱っても全々効き目もない。
しょーがないよね、何時ものことですから...。

そんなわけで今日のアランは
先週と同じ、県立鳥屋野方公園へプチお出掛けでした。


県立鳥屋野潟公園

9:20

県立鳥屋野潟公園 9:20

県立鳥屋野潟公園 

県立鳥屋野潟公園 

県立鳥屋野潟公園 

県立鳥屋野潟公園 

県立鳥屋野潟公園 

県立鳥屋野潟公園 

県立鳥屋野潟公園 

県立鳥屋野潟公園 

県立鳥屋野潟公園 10:00

県立鳥屋野潟公園 




にほんブログ村 犬ブログ ジャーマンシェパードへ
にほんブログ村

テーマ : 今日の出来事。 - ジャンル : 日記

16:43  |  お出掛け  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2015.12/09(Wed)

県立鳥屋野潟公園

先日の冬の嵐がウソでした~のような冬晴れのアラン地方。
このお天気は  明日まで続くそうです(^-^)

何時ものように朝晩はかなりの冷え込みですが日中は陽射しが降り注ぎとっても暖かです。
昨日からシーツやタオルケット等々、大物洗濯。
ついでにアランの毛布やタオル類も洗ってベッドもベランダに出して天日干し。
こんなお天気がズーーット続くと嬉しいのですが…。
いやいや、数日だけでも晴れた日があっただけ儲けもの。
布団を干したり洗濯物を外干しできただけありがたい、感謝感謝、お日様に感謝しなくちゃ。

で、今日はお天気も気分もよかったので、
アラン散歩はカモの川から何時ものコースを行く振りをして・・・
ヒョイと曲がって鳥屋野潟公園へ向かいました~。

え~っ!?もしかしてこの道は?
ね、ね、かーちゃん、あの場所へ行くんだよね!?


アランときたら公園が見えてくるとそりゃもう大喜び。
わたしの気が変わって元の道へ引き返しては大変とばかりグイグイ引っ張って行く。
そんなに引っ張んないでよ。
アランはおバカねぇ、かーちゃんがそんなイジワルするわけないっしょ。
とゆうわけで
今日の朝んぽはアランと鳥屋野潟公園までプチお出掛け、でした。


県立鳥屋野潟公園

9:20

9:20 県立鳥屋野潟公園

県立鳥屋野潟公園

県立鳥屋野潟公園

県立鳥屋野潟公園

県立鳥屋野潟公園

県立鳥屋野潟公園

県立鳥屋野潟公園

県立鳥屋野潟公園

県立鳥屋野潟公園

県立鳥屋野潟公園

県立鳥屋野潟公園

県立鳥屋野潟公園

10:00 県立鳥屋野潟公園



にほんブログ村 犬ブログ ジャーマンシェパードへ
にほんブログ村

お天気がいいので園内を大勢の人たちがウォーキングなさっていました。
ワンコ連れに会うと面倒なので入り口から直ぐのメイン広場を一周して日本庭園を周って小1時間。
お天気がいい日に又行こうね、と言い聞かせて帰ってきました。
って、次はあるのかな?

テーマ : 今日の出来事。 - ジャンル : 日記

16:12  |  お出掛け  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2015.11/17(Tue)

沼垂テラス

妹たちと前から気になっていた「沼垂テラス」へ行ってきました。

もともと市場として使われていた長屋を改装し、昭和レトロな町並みを残しつつも新しく生まれ変わったのが『沼垂テラス商店街』としてタウン誌やテレビに紹介されたのを見て行ってみたい!と思っていたんです。

勢い込んで行ってきたのですが・・・
町並みは確かにレトロっぽく昭和の雰囲気が漂っています。
しかーし、人はいない...
古い錆が浮き出たシャッターが閉まっていて表のガラス窓や入り口辺りにCloseの張り紙・・・
なんと、月曜から水曜日殆どのお店はお休みなんですって(~_~;)
いくらテレビやタウン誌に紹介されたとしても、今時の商店街と一緒で平日は人気はなく閑散としていました。

それでも折角来たのですから昭和の佇まい溢れた旧沼垂市場のレトロな長屋に 新しくできた商店街を散策してきました。
「沼垂テラス」.オフィシャルサイトを見てとっても楽しみにしていたことがあったんです。
(店舗は30近くあり、飲食店、カフェ、居酒屋をはじめ、ジュエリーショップ、お花屋さん、お総菜屋さん、八百屋さん、魚・肉屋さん、パン屋さん、陶芸工房やガラス工房、オリジナルの北欧雑貨を販売するお店、デザイン事務所のアトリエ、古本屋さん、古道具屋さん、健康サロンなどなど…があったけど八百屋さん以外のお店はお休みでした...(-_-;))
此処に沢山のネコちゃんの載っていたんです。
沼垂に住むネコ 沼ネコ紹介
なのに、ネコちゃんもお休み...
でも唯一、八百屋さん家の看板ネコちゃんに会うことができました♪
ダッコさせてください~とお願いして(キュウリとブロッコリーとサツマイモを買って)ダッコさせてもらったんです。
小さくてフワフワしてワンコとは全々違う柔らかな毛並みのネコちゃん!

このネコちゃん、捨て猫だったのが八百屋さんちに居ついたそうなんです。
それで人に抱かれるのがキライでわたしの腕の中から直ぐにスルリと抜け出してしまいました(涙)
あ~…もう一度、沼ネコちゃんに会いたいなぁ...。



沼垂テラス

沼垂テラス

沼垂テラス

沼垂テラス

沼垂テラス

沼垂テラス

沼垂テラス

沼垂テラス

沼垂テラス

沼垂テラス

沼垂テラス

八百屋さんちの沼ネコちゃん

沼ネコ

沼ネコ

龍雲寺

193年(建久4)畠山重忠の開基と伝わる。
源頼朝の奥州征討の時、畠山氏が家臣近藤某に濁川村に地を選定させて建立。
もとは真言宗であったが、1348年(貞和4)曹洞宗に改宗し1833年(天保4)から菊桐を定紋として許され、
新発田藩主溝口氏から準菩提樹の待遇を受けた。
寺の「龍」が水に通じることから、江戸時代、蒲原一帯数十か村の雨乞い祈願所となったことがある。

龍雲寺

悉地院(しつちいん)

越後弘法大師第六番札所。
山門は高く建ち門前に湯殿山の石碑が建っている。
本堂前にミニ四國が造られ入り口に弘法大師像があり八十八の石佛を並べてある。

悉地院

休憩

沼垂テラス


にほんブログ村 犬ブログ ジャーマンシェパードへ
にほんブログ村

通りをブラブラ歩いてみたけど殆どのお店がお休みだし沼ネコちゃんたちも八百屋さんちの看板ネコちゃん以外、み~んなお休みのようで姿はありません。
その沼垂テラスの通りを挟んで両脇に立派な寺院の建物が並んでいました。
昔から「寺町通り」と呼ばれていたそうです。

その中でも特に目を引いた龍雲寺と悉地院(しつちいん)をカメラに収め通りを引き返してきたら「たい焼き」の旗は出ていたRuruck Kitchenさん。
ここは営業中だったので、それじゃたい焼きを食べようとお店に入ったら、
たい焼きは未だ準備中ですが焼き芋ならありますが...と。
焼き芋はパス、お店の表のベンチで一休して沼垂テラスの散策終了でした。

テーマ : 今日の出来事。 - ジャンル : 日記

17:30  |  お出掛け  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2015.11/10(Tue)

もみじ谷

神社参道の両脇に並ぶ土産物店を眺めながら進み信号から左へ曲がるともみじ谷はすぐでした。
緩い坂の下に広い駐車場。
止まっている4,5台の大型バスや満杯の車から降り立った観光客で周辺は大混雑、人で溢れていました。

弥彦神社の外苑に位置する広大な、もみじ谷。
富士の溶岩を用いて造られたトンネルをくぐり抜けるとパッと飛び込む鮮やかな赤一色。
その風景を目にした瞬間、周りの人たちから歓声が上がりました。
本当に、まるで一幅の絵のような美しさでした。

真っ赤に彩られた紅葉と朱色の観月橋との調和も美しく、紅葉をバックに記念撮影の人だらけ。
見渡す限り見事に調和の取れた美しい紅葉風景に、ただただ見惚れてしまいます。

*今月24日までライトアップ(午後5時~9時半)も行われているそうです。


もみじ谷

トンネル

紅葉

もみじ谷の紅葉

観月橋

観月橋

もみじ谷の紅葉

もみじ谷の紅葉

池に映る紅葉

池に映る紅葉

池に映る紅葉

もみじ谷の紅葉

もみじ谷の紅葉



にほんブログ村 犬ブログ ジャーマンシェパードへ
にほんブログ村


帰り道に妹がこの次は福島東山温泉に行くので一緒に行こうと誘ってくれたけど・・・
行けるわけないっす、ムリムリですわ(-_-;) 

そういや妹たち、ほんのこの前に長野の方へ行って来たばかりじゃなかったか?お土産にりんごを貰ったぞ。
その前は角田山へ登ったとか言ってたっけ。

時間があると(なくても)何処かへ連れて行ってくれる優しいダンナさまで羨ましいなぁ・・・って言ってたら
おねぇちゃんだって何処でも連れて行って貰ったらいいじゃない、って言うから、
あーちゃんpapaが連れて行ってくれる訳わけないじゃん!アランがいるしさ...
え~なんで?アランも一緒に連れて行けばいいじゃない。

だってさ、うちはあんたとことは違うの。
って言うしかないわ...(涙)

テーマ : 今日の出来事。 - ジャンル : 日記

14:42  |  お出掛け  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2015.11/09(Mon)

弥彦神社

真っ青の空が何処までも広がる秋晴れの6日、妹夫婦に誘われ菊まつりが開催されている弥彦神社と紅葉で有名なもみじ谷へ行ってきました。
(もみじ谷は全国紅葉人気のベストテンに入っています)

絶好の行楽日和、紅葉狩り日和、弥彦は観光客で大賑わい。
丁度「弥彦神社御遷座百年」の行事と「弥彦菊まつり」が開催中のこともあり何処も人・人・人・・・
中高年以上後期高齢者・老人クラブ&敬老会のオンパレード...
(大きな駐車場が第一から第七まであったそうですがとに角どこも満杯状態でした)
年長組みに混ざり境内で出展されている菊花を眺めながら御社殿で参拝を済ませてきました。

*越後一宮弥彦神社境内で開催される新潟県菊花展覧会「弥彦菊まつり」は質、出品品目において全国随一の規模を誇る菊花大展覧会。
いわゆる菊人形展と異なり、1年間丹精に技術の粋をこらした数多くの菊花が出展され、審査が行なわれます。
毎年テーマを変えて作られる3万本の挿芽小菊による「大風景花壇」は大人気を集めているそうです。


弥彦神社御遷座百年ポスター

駐車場から土産物店が並ぶ参道のいたる所に幟やポスターがありました

弥彦神社御遷座百年ポスター


越後一宮弥彦神社御社殿

弥彦山を背景に神気溢れる杜に佇む御社殿

弥彦山と御社殿

御社殿前参拝

境内では新潟県菊花展覧会「弥彦菊まつり」が開催中

御社殿への石段

弥彦菊まつり

弥彦菊まつり

一の鳥居

一の鳥居

案内板前にて



にほんブログ村 犬ブログ ジャーマンシェパードへ
にほんブログ村


もみじ谷へつづく


テーマ : 今日の出来事。 - ジャンル : 日記

16:49  |  お出掛け  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT