2005.11/28(Mon)

うれしいこと

先週は酷い大荒れの1週間だった。
朝から雷が鳴り雨風。
落雷警報が出て恐くてPCも開けられなかった。
昼間なのに薄暗く部屋が振動するくらいの大きな音がしていた。
こわいよー。。。
こんなに雷が鳴っていたらアランが恐がるでしょうが。
耳をふさいでアランの前にじっと座っていた。

アラン地方では11月中旬、勤労感謝の日辺りになると毎年こんな雷が鳴りお天気は荒れる。
今年はミゾレにならないだけ未だましだった。
「雪下ろしの雷」
こんな雷が鳴り出しとそろそろ雪ですよー。と言う合図。
土、日はあちこちのおとーさんたちが車のタイヤ交換。いつ雪になってもいいように冬タイヤに交換。
家の車は未だだけど。

アランの初七日、25日に函館のやぁちゃんからアランにピンクの可愛いお花とサンタさんの「アーモンド・ドルチェ」が届いた。
それに私にも六花亭のお菓子を。

”アランちゃんにはピンクのお花。
HALさんはゆっくりお茶もしてないでしょ?甘い物は心の栄養になるわー”
やぁちゃんの優しい匂いのするようなお手紙が入っていた。
それから、
やぁちゃんのお友達でアランの新しいお友達のぴかりんさんからアランちゃんにとぬいぐるみを頂いた。
あーちゃん、
やぁちゃんとぴかりんからプレゼントだよ。
涙がポロポロ流れていた。

やぁちゃん、ぴかりんさんありがとう。

今日は鹿児島のためちゃんからカウプレの”つけあげ”が届いた。
鹿児島では「つけあげ」とは言わず「つっきゃげ」って呼ぶって前にためちゃんから教えてもらった。
鹿児島の知り合いが送ってくれる「つけあげ」や、あーちゃんpapaがお土産で買ってくる「つけあげ」とは全々味が違っていた。
素朴な見るからに手作りと言う風合い。
今日の夕食に頂きました。
とっても美味しかった。
ためちゃんありがとう!

それと嬉しい事がもう一つ。
8月にお友達から教えて貰ったサプリやフードを買った時、
手書きの文字で「プレゼントです!たべてくれますように。」と付箋が着いたホースーミート1袋を一緒に入れてくださった「リトルマジック・ラック」さんのりんさんから
アランにお悔やみとコメントを頂いた。

【ーその節はありがとうございました。
家にも11歳のゴールデンがいるので、同じ大型犬のシニアということもあり親近感もあってアランちゃん元気になるのを期待していたのですが・・・
唯一の救いは、アランちゃんが苦しまず看取られて逝ったことでしょうか?
職業柄、他の方よりはいろいろなワンちゃんと知り合いますが、闘病生活は本犬にとっても飼い主さんにとっても辛そうです。
家の犬も今のところ元気でまだ走り回っていますが、いつか虹の橋を渡ったら、アランちゃんに遊んでもらえますように(^^)
まだ涙が止まらず、文章がまとまってなく申し訳ありませんが、一言お悔やみを言いたくて書きました。】

何万人、いやそれ以上おられるであろうお客のそれもネットでのわずかなお買い物だったのに覚えていて下さった。
嬉しかった。
アランのことを覚えてくださっている人がいてくれるだけで嬉しい。
りんさん、ありがとうございました。

25日に届いたやぁちゃんからアランへピンクのお花。
やぁちゃんからピンクのお花

ぴかりんさんからアランへ
ぬいぐるみとやぁちゃんからのサンタさんの「アーモンド・ドルチェ」
ぴかりんさんからプレゼント

ためちゃんからのカウプレ
ためちゃんからのカウプレ

鹿児島名物「つっきゃげ」
鹿児島名物つっきゃげ

テーマ : (*^_^*)うれしぃ - ジャンル : 日記

23:21  |  出来事  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

2005.11/25(Fri)

ありがとうございました。

11月25日(金)

アランが虹の橋へ逝ったあの日から早いもので今日はもう、初七日です。
あの日からのアランの様子や思いを少しづつメモっていました。
とても穏やかに私に抱かれあーちゃんpapaに看取られて逝ったアラン。

沢山のお友達からコメントを頂きありがとうございました。
掲示板にアランのお悔やみの書き込みをしてくださってありがとうございました。
心配してくださったお友達が何度もメールを送ってくれました。
アランに綺麗なお花を沢山頂きました。
心配してお電話を頂き一緒に泣いてくださいました。
本当にありがとうございました。

お友達の声を聞きアランの最後の様子などお話し泣いています。
やぁちゃん、パールママさん、イブママさん、ごんごんさん、華さん、LAB-MAMAさん
みかさん、とむとむさん、ありがとう。
何度も電話で励ましてくださったふみネーさん、tomoちゃんありがとう。
アランに会いに来てくださったお一人お一人にありがとうございました。

アランがいなければ一生出会うこともなかった不思議な縁。
アランに感謝し出会えたお友達に感謝しています。

それから
鹿児島のためちゃんからお悔やみとお知らせがありました。
3周年記念のイベントとして
2005.11.20 午前零時のカウンターの下2桁の数字を予想。
一人3つまでエントリーできました。
私の予想の一つが最も近かった数字に選ばれたそうです。

カウンターの数字は11966 だったそうです。

【当選者番号を発表します。正解の下2ケタは 66 となりました。
最も近かった3名様に素敵な鹿児島の味をお届けいたします。
68 はせ様、 58 Qoo様、 74 HAL様】

ためちゃんからのコメント
”アランちゃんが『かーちゃん、ありがとう!』って・・・置き土産してくれたよ。
夕べのカウプレ・・・HALさんに当たったよ!ホントに!!
アランちゃんが当ててくれたんだと思います。”

何度も繰り返しになりますが
アランは本当に手の掛からない親孝行のコでした。
逝った後まで私にプレゼントを残してくれた親孝行なコです。

メールのお返事や掲示板のレス、コメントのお返事を少しづつ始めます。
アランはいなくなりましたがアランハハとしてこれからも仲良くさせて頂きたいと思います。
生前のアラン同様どうぞ宜しくお願いいたします。

アランとお友達みんなにありがとう。
心から感謝いたします。
  
   by HAL&Aran 2005.11.25

11.25am8:00

テーマ : いま想うこと - ジャンル : 日記

13:35  |  出来事  |  TB(0)  |  CM(13)  |  EDIT  |  Top↑

2005.11/25(Fri)

初七日 想い出

11月25日(金)雷雨

何時も9時45分になるとアランの最後の瞬間が思い出される。
腕の中のアランがフーッと力が抜けていったあの時。
じっと私を見ていた。
前の夜、何時までも眠らなかったアラン。
目に一杯涙を溜めていた。
何が悲しかったのだろう。
別れをアランは知っていたのだろうか。

アランは本当に手の掛からないコだった。
私一人のときでは可哀相と思ったのか、あーちゃんpapaのいる日まで待っていてくれたのだ。
私に抱かれあーちゃんpapaに看取られ鳴き声一つ上げず苦しむ事もなく静かに逝ってしまった。
最後まで親孝行なコだった。

13年と9ヶ月の間
1歳の初めてのヒートが終わった頃に子宮内膜症になり入院手術。
3歳の8月、左大腿部を怪我。7針を縫った。
治療で病院に行ったのは7歳頃から梅雨時になると外耳炎なった事。
それ以外、病院には世話もなったこともない健康なとても丈夫なコだった。
今年5月の健康診断の血液検査の結果も何処にも異常はなく年のわりには健康体と言われてきた。

玩具やボール遊びに興味もなく走っていれば喜んでいたアラン。
若い頃は1日何度も散歩になった。
恐いもの知らずのアランだったけれど意外と臆病者。
稲刈りの終わった田圃に青いビニールシートが掛かったコンバインが風に揺れ、
それが怪獣か何に見えたのか、わぁ!と驚きその先へは進めず引き返して帰ってきた。

曲がり角で猫と遭遇し驚いた猫にシャー!!っとネコパーンチを浴びせられ鼻から血がたらーッと流れていたが
何が起きたか把握できず放心状態のアラン。
町内一、気の強いニワトリに追いかけられ横っ飛びに1メートルは飛び上がったアラン。

11歳まで自転車散歩で朝晩1時間近く走っていた。
田圃に自転車もろとも引きづられ落っこちたこともあった。
原チャリが追い越していったと腹をたて本気になって原チャリを追いかけた。
車の走らない午後の農道だったけれどあの時は恐かった。
散歩用の自転車は4台壊してくれた。
5台目を買った途端、自転車散歩は止めて歩き散歩になった。
6月から早朝散歩に切り替えていた。

3年前の冬。
シャーベット状態の雪道でアランが引っ張った拍子に自転車が横滑りになり
自転車もろとも横転。
顔面強打。髪の生え際から額に酷い傷。
血をダラダラ流して帰ってきた私を見てあーちゃんpapaは呆れ顔。
アランはかーちゃんにとんでもないことをしたんだと帰るなりハウスに入り出てこなかった。

去年の記録的な猛暑も12歳のアランはガレージで乗り越えた。
今年の6月、アランの大好きな「かわ」へ行ったのが遠くまでの散歩の最後になった。
あの頃から体調が悪くなっていたのだろうか。
いや、もっと前からだったのだろう。
毎年、春先頃から、がたっと食欲が落ち恒例「春先病」が始まる。
あの頃に部屋の中へ入れ冷房を着け休ませておけば良かった。

洗濯物を干しに2階のベランダに出ると外の駐車場の草むらが見える。
あそこにアランは日向ぼっこをしていた。
口笛を吹いても何処にいるのかわからずベランダの手すりを音を立ててやると
ようやく気がつき私を見上げてくれた。

生後35日目のアランと出会いそれからの日々。
思い出すのは楽しいことだけ。
私とアランだけが覚えている日々。
虹の橋で楽しく過ごしていてもかーちゃんのこと忘れないで欲しい。
わたしも再び会える日までアランのことは絶対に忘れはしないから。

11.25

テーマ : いま想うこと - ジャンル : 日記

13:33  |  アラン  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2005.11/25(Fri)

残されたものたち

11月24日(木)雷雨

あーちゃんおはよー。
ゴロゴロの音は恐くなかった?

昨夜からの雨が降り続き雷も午前中一杯大きな音を立て鳴っていた。
あーちゃんpapaは飲み会で会社まで送り帰りにE病院へ。
あの日の支払いを済ませお礼を。

アランがお世話になり色々ありがとうございました。
もう少し早くから点滴をしてもらえば良かったのでしょうか。
答えは解かっていてもやっぱり聞いていた。

アランちゃんはとても厳しい状態でした。
点滴はあくまで栄養補給で一時しのぎなのですよ。
それでも、よく頑張ってくれました。
充分お世話をしてもらいアランちゃんも安らかに眠れたでしょう。
病院に来るコは病気の治療や怪我で最後まで苦しみ痛がるコが多いのです。
そんな苦しみがなかっただけでも良かったと思います。
健康だと思っていたコでも朝になったら亡くなっていたりします。
おかあさんに抱かれおとうさんに看取られ天国へ逝ったアランちゃんは本当に幸せでした。

先生のお話を聞きながら泣いていた。
最後に優しい先生に出会えアランもよかったね。
もう少し早くに先生と出会っていたら病院を嫌いにならなくって良かったのに。

トイレシートやお尻拭きやサプリや療養食が沢山残っている。
病院で使ってもらっても良い。後でお届けしょうか。
お友達に使えるコがいるならアランからのバトンタッチで使ってもらっても良い。
落ち着いたら聞いてみよう。

イブママさんから綺麗なお花が届きました。
ありがとうございました。

11.24am9:00

テーマ : いま想うこと - ジャンル : 日記

13:30  |  アラン  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2005.11/25(Fri)

三日目

11月22日(火)曇り

あーちゃんおはよー。
お水とごはんだよ。

少しづつアランの荷物を片付けダンボールに入れて2階の部屋へ運んだ。
アランの形見になった胴着は洗わず和紙に包んだ。
廊下に掃除機を掛け雑巾掛け。
身体を動かしていないと、どうにかなりそうになる。
動いている間は気がまぎれるがその時間になるとオシッコ、ごはんをと時計を見ている。

お昼の電車で帰ると連絡が有ったので駅まであーちゃんpapaを迎えに行く。
久しぶりに外へ出た感じがする。
アランの姿を見なくなりご近所さんも気がついているのだろう。
誰にも会いたくなかった。
アランの話が出るのが恐かった。
話をしたら普通に話すことは出来ない。泣き出してしまう。
ゴミを出しにいくのも6時頃誰にも会わない頃に行っていた。

アランと歩いた散歩道。
パンダ公園を通ると涙が流れた。
あーちゃん
パンダさんだよ。あらんちゃんがこの頃遊びに来ないって思っているかな。
右へ曲がると幼稚園の前を通ってカモのいる川。
パンくずを持ってカモにあげたね。
カモに投げたのにカラスやカモメが狙って、さっと横取りしたね。
カモもカラスもカモメもパンを持って来てくれたワンコと人間はこないなーって思っているだろうね。

あーちゃんpapaは洗濯物を置いて会社へ行った。
アランにプリンのオヤツと新しいお水。
またアランの前に座り込んでしまう。

これで良かったのだろうか。
他に出来る事はなかったのだろうか。
車椅子などに乗せなければよかったのだろうか。
点滴などしなければもう少しいられたのではないだろうか。
自責と後悔。
悲しみの底なし沼に沈んでいく。

LAB-MAMAさんからアランに綺麗なお花が届きました。
ありがとうございました。
華さんから私に一匙でいいから口に入れてとGADIVAのアイスクリームと
アランに手向けてとお香を送って下さいました。
ありがとうございました。

11.22am8:00

テーマ : いま想うこと - ジャンル : 日記

13:28  |  アラン  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2005.11/25(Fri)

二日目

11月21日(月)曇り 

あーちゃんおはよー。
もう4時や5時に起きる必要もない。
目が覚めて時計を見ると6時だった。
あらんのオシッコの時間だ。

廊下のアランがいた場所は広い空間になっている。
アランの毛が落ちていた。
掃除をしなければ。。。
アランの荷物も片付けなければ。。。

あーちゃんpapaは東京出張へ行き何時もと変らない日常が始まっても此処にはアランはいない。
アランの魂は側にいるのだろうが姿を見ることや触ることも撫でる事もできない。

あらんのごはんの時間。喉は乾いていないだろうか。オヤツは足りているだろうか。
蝋燭も線香も絶やさない。
末香臭いとあーちゃんpapaは嫌な顔をしているけれど満中陰を迎えるまで灯りは消さない。

アランにみかさんから、とむとむさんから綺麗なお花が届きました。
ありがとうございました。

夜一人でいると何もすることが出来ずアランの前に座ったまま泣いていた。

お花に囲まれて

テーマ : いま思うこと - ジャンル : 日記

13:03  |  アラン  |  TB(0)  |  CM(1)  |  EDIT  |  Top↑

2005.11/25(Fri)

別離

11月20日(日)曇り時々晴れ

5時頃目が覚めた。
コタツで何時の間にか眠っていた。
アランのオシッコだー!
蝋燭も線香も灯がついていた。4時頃付け替えたんだ。

あーちゃん おはよー。
ごはんはちゃんとたべたの?昨日は久しぶりに一杯走ったのかな?
もうアンヨは痛くなかった?
モアくんに会えた?タローおにいちゃんは待っていてくれた?
バディ君には会えたのかな?

ヨッコラショと言いながら外へ出ることもないんだね。
アランのお尻や手足も拭いてやることもないんだね。
ごはんだよーと、たべさせてやる事も出来ないんだね。

お湯で顔を拭き冷たい体を撫でていた。

フード、ササミ、グリニーズ。
オヤツごとに綺麗な紙袋に分けて入れ、
散歩に行けるようになったと買っておいた赤いバンダナと靴下も紙の手提げに入れた。
やぁちゃんから送ってもらった函館八幡宮のお守りはアランに持たせてやろう。
着ていた胴着を脱がせたらアランの毛が一杯着いていた。

AM10:30アランを車に乗せて本家へ。

あーちゃん、おばぁちゃんちだよ。
義母が行けなから此処でお別れだね、良い所へ逝くんだよ。
何時でも遊びにおいでとアランの体を撫で泣いていた。

散歩でおばーちゃんちいく?と声を掛けると目を輝かせ本家の方向へパーッと向かって行った。
角を曲がるとゼェゼェ言いながらリード引っ張って行ったものだ。
おつかい。と言うとアランも!と必ず着いて来た。
アランの中では、おつかい=おばぁちゃんち。となっていたようだ。
ポストや近くのスーパーでもおつかいと言うと着いて来て角を曲がらずに行くとおばぁちゃんちはこっちだよ!
と言うように私を見ていた。
今日はおばぁちゃんちは行かないよ。と幾ら言ってもリードを引っ張りおばぁちゃんに会いに行っていた。

途中のお花屋さんでピンクのストック、トルコキキョウ、ガーベラの花束を作ってもらい
アランの毛布の上に乗せた。

AM11:30 宝慈園
重さを計ったら21.6㌔。入れ物が3㌔有ると言われたので18.6㌔のアランだった。
本堂でお経を上げてもらい最後のお別れ。

いやだー!
アランと別れるのはやっぱり嫌だ!
このまま連れて帰ろう!!
アランの体に覆いかぶさり泣き叫んでいた。
あーちゃんpapaに身体を揺すられた。

PM1:30 本家の義兄が来てくれた。
2時頃、お骨があがりました。と案内された。
アランの真っ白な骨がその形のまま台の上に乗っていた。

立派な牙が有った。
頭の形もそのままだった。
3人でお骨上げ、それから本堂へ。
ご住職がお骨を入れてくれながら此処が何処の骨と説明してくれた。
後肢は怪我でしたか?と言われた。
他の骨より黄ばんでいた。
老衰で後肢が萎えていました。とあーちゃんpapaが言った。

人間と一緒ですね。
後肢から弱っていくんですよね。
そんなに泣いていたら安心して旅立てませんよ。
もうゆっくり休ませてあげなくては。
長生きをしてくれた良いコだったのだから。

生ける者、全ての理。
産まれ落ちたその時から死へ向かって歩いている。
それが理だと理解はしても涙が溢れ心が壊れそうになっていた。

PM3:00 私の膝の上に乗り抱かれアランはお骨になって家へ帰ってきた。
アランの写真を飾りお花に囲まれ私の見えるところに何時もいてくれる。

蝋燭と線香を着けお水を替えてアランのごはん。
あーちゃん、お家に帰ってきたよ。
ごはんはちゃんとたべている?
喉は乾いていない?お水を一杯飲むとゲコゲコになるから気をつけるんだよ。

夕方、アランにお花が届きました。
ふみネーさん、やぁちゃん、tomoちゃん、パールママさん綺麗なお花をありがとう。

11.20am8:00

11:20am11:30

11.20pm12:00

11:20pm3:00

テーマ : いま思うこと - ジャンル : 日記

12:55  |  アラン  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2005.11/25(Fri)

魂 通夜

11月19日(土)あられのち曇り時々晴れ

AM 4:00 6:00 8:00 

AM 8:00 水を少し
AM 9:00 々

何時もの時間にアランの側へ行き、そっとシートを取替えアランも眠っていたのでもう一眠りと2度寝をした。
6時に起きてガレージのシャターを開け新聞を取りに行くとあられが降った。
とても寒い朝だった。

あーちゃんおはよう~。
オシッコのシートを取替え熱いお湯を沸かし
顔、手足を拭き、上になっている右側のお尻を拭いてから体の向きを替えた。
体を持ち上げ毛布の上に立たせてみるが力が入らずふにゃーとなってしまった。
下になって汚れていたお尻も綺麗に拭き終わってから少しお水を飲ませた。
朝ごはんは何時も8時頃だったけど水を飲むとだるそうにしているので暫く休ませた。

9時頃、ごはんを用意し抱きあげて起こしてみる。
体に力が入らず私の体に寄りかかってきた。

昨日のごはんはすっかり吐いて2回の下痢でお腹の中は空っぽのはず。
あーちゃんお腹がすいたでしょう。
少し食べようか?
スプーンを口まで持っていくが食べる様子もない。
無理に口に入れ吐いたら体力を消耗するしそれでも食べさせたほうが良いのだろうかー。
先生にTELで聞いてみた。

無理にたべさせず水を少し飲ませ休ませていた方が良いでしょう。
1時には行きます。

アランを抱いて水差しで口の脇からお水を少し飲ませ暫くそのままでいた。
抱いていたアランの体から少しづつ力が抜けていくような気がした。
心臓がどきどきしていた。
そっと体を離しアランを寝かせた。

アランが変よ!アランの様子がおかしいよ!!
あーちゃんpapaがパジャマのまますっ飛んできた。
先生にTEL。アランの様子が変なんです!

あーちゃん!しっかりして!
あらん!あらん!!あーちゃん!!

AM9:45 腕の中のアランの魂が抜けていく瞬間を感じた。

まるで蝋燭の灯がふーっと静かに消えていくような最後だった。
私に抱かれあーちゃんpapaに看取られアランは逝ってしまった。

先生が来られ強心剤を打ち心臓マッサージをしてくれた。何度も何度も。

神様!奇跡を!
あらんを連れて行かないで
私からあらんを取り上げないで
あらんお願いだから私の側へ帰って来て
神様!私のあらんを返して!!

先生、もういいです。
あーちゃんpapaが先生に言っていた。

怪我や病気で苦しんだわけではなくアランちゃんは天寿を全うしたんです。
穏やかに、とても綺麗なお顔のまま安らかなに天国へ逝きましたね。
13年間、とても幸せだったでしょう。
先生の声が遠くで聞こえた。

寝たっきりでいい。
歩けなくていい。
息をしているだけで良かったのに。
私の側にいてくれるだけで良かったのに。

あーちゃんpapaが連絡したのか本家の義母や甥が来てくれた。
アランの体を撫でながらおいおい泣いていた。

あーちゃん
おじぃちゃまの側へ行ったか。
おかぁさんはおまえの事を一生懸命世話をしたよ。
おかぁさんにありがとうは言ったか。
可愛がられおまえは本当に幸せな子だったよ。
ゆっくり休んでおじぃちゃまと遊んでもらうんだよ。

アランはもう仏様になったのだから何時までも泣いていたら逝く所へ行けない。
お水と蝋燭を立ててやって。と言われた。
あーちゃんpapaがお水と蝋燭、線香をつけて枕元へ持って来てくれた。

未だ暖かいアランの体を何時までも抱いていた。
蝋燭の灯りが揺れるたびアランは動いているように見えた。

お昼に新しいお水とごはんを13年間使っていた赤い食器に入れスプーンをつけて枕元に置いた。

あーちゃん
もうアランにごはんを食べさせていやることは出来ないんだよ。
これからは一人でたべないといけないね。
ちゃんと一人でたべれるのかなー。
昨日から何もたべてなかったね。お腹がすいたでしょう。

何時ものお花屋さんに連絡しアランにお花を届けてもらった。
小さい頃からのアランを知っているお花屋さんが安らかなお顔ですねと言ってお線香を上げてくれた。

夕方にも義母や甥が来てくれ義兄もアランにお花を持って来てくれた。
アランの今までの様子や明日火葬にする段取りをお茶の間で義母や義兄にあーちゃんpapaが話していた。

蝋燭とお線香の灯を消さないようにあーちゃんpapaと通夜。
アランのオシッコの時間になったと一晩中、時計に目が行く。

思い出すのは昨日までのアランのこと。
身体中の水分を出し切ったくらい泣いたのにアランの顔を見るたびまた涙が流れてくる。
体に触り撫で手を握りしめてもアランの手が足が氷よりも冷たくなっていた。

11.19am9:05

11.19pm2:50

11.19pm10:00

テーマ : いま思うこと - ジャンル : 日記

12:45  |  アラン  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2005.11/25(Fri)

午後から前夜

11月18日(金)雨 

シートでオシッコ
AM 5:00 6:00 8:00 10:00 11:00 12:00 2:00 3:00 3:40 5:00 8:00 10:00 10:30

15日から3日おいて昨夜(17日)うんち(下痢)
AM 5:00 シート取替え(下痢)
AM 6:30~7:30 朝の支度。 お湯を沸かす。

AM8:00 熱いお湯でアランの顔、手足、を拭く。 
  次のお湯を沸かしてお尻を洗う。

目の陥没が治りアランの目に戻っていた。

ごはん(午前中に食べた量 療養食1缶ちょっと)

AM 8:00  a/d 0.7   
AM11:00 々 0.4  

PM1:00 E動物医院
 皮下点滴 (薬剤入り)
心臓 雑音なし
目に表情 首を上げる 伸びをする 回復の兆しに見え喜ぶ 
静脈点滴の方が栄養剤(ビタミン他)を入れられるので19日から24時間針を着けたまま開始予定。

皮下点滴終わった直後から吐き気
PM 2:00 水嘔吐
PM 3:00  々
PM 3:40 朝のフードそっくり嘔吐
PM 4:00 嘔吐だったので午後のフードをどうしたら良いのか先生にTEL
 夜9時頃までごはん、水はストップ。
  その後、水を少し飲ませ、ごはんを少し食べさせ吐きそうなら止める。

PM 5:00 下痢 
PM 8:00 下痢だったので水だけにして食事は抜き。    
PM10:30 水っぽい下痢
 この時は、下痢の量が少なく直ぐ気づいたのでシート2枚取替え”抗菌、お肌に優しい介護用お尻拭き”で拭き取り寝る向きを変える。
  左下の方が寝易そうで1日の最後に向きを変える時は大抵この体勢に。(庭を見ている方向、右側が上になる)


AM 1:30、アラン、回復の兆し!?と思い午後からの嘔吐や下痢の事は翌日に回そうと”アラン日記”18日をアップ。
午後からの事は明日(19日)に。

『実は昨日、アランの点滴が終わった頃から、おぇ~っおぇ~っ。。と背中を波うたせ吐きそうになっていた。
何度もおぇー!とやるけど吐くのは水だけ。
様子が心配で先生にTEL
水もごはんも夜までストップで食べるれようだったら少しだけと言う事だった。
ホントに昨夜は心配した!

朝、何時ものように、あーちゃんおはよー!と声を掛けると
なんと!げんき印のあらんがぁ!!
ったくぅ~心配させちゃってぇ~あーちゃんたらぁ!”

ふにゃぁ~~顔のあーちゃんでした。』

。。。と18日の午後からの様子を19日の”アラン日記”に書くはずだった。

アランの鳴き声は随分長いこと聞いてないから何が嫌なのかどこが辛いのか解からない。。。
夕食の準備で5時頃お米を研いでいたらアランのおぇ~!の声が聞こえたような気がした。
アランの少しの息遣や変化も解かるようにドアを開け何時も耳に神経を集めていた。
あーちゃん、どーした?どこか痛いの?気持ち悪いの?アランの側へすっ飛んでいた。

アランは水を少し飲んだ後、下痢になった。
ヒーターをつけていたのにアランの手足が冷たくなっていた。

8時にお水を少し飲ませた後、2回目の下痢。

アランちゃん随分頑張ってきましたよ。
ゆっくり休んでも、もういいかな。。。
アランちゃんに歩いてやリハビリって言うのも少し辛いと思いますよ。
ハスキー犬で長生きなコは中々お目にかかれないですよ。
13歳には見えない綺麗なアランちゃんに出会えて獣医になってよかったと思いました。。。
何が有ってもおかしくない厳しい状態なのですから覚悟だけはしておいて下さい。

先生に言われた言葉が思い出され今晩は添い寝をしょうと思った。
でも、きっと大丈夫と自分に言い聞かせ2時頃ベッドへ。
何時もならとうにスースーと寝息をたてて眠っているアランがその夜はまだ目を開けて眠ってはいなかった。
アランの体を撫で大好きなフカフカ耳をクニュクニュして手をムギュッと握っておやすみ。またあしたね。
午前中の姿が嬉しくって明日はきっと元気になっている!と信じていた。

11.18pm1:00

テーマ : いま思うこと - ジャンル : 日記

12:30  |  アラン  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2005.11/19(Sat)

虹の橋へ

アランAM9:45虹の橋へ旅たちました。


16:39  |  アラン  |  TB(0)  |  CM(31)  |  EDIT  |  Top↑

2005.11/19(Sat)

点滴二日目

今日も朝から冷たい雨降りの1日。気温は9度。

アランの顔や体、手足を拭いてお尻も念入りにフキフキ。
寒い日なので靴下を履かせヒーターをつけていた。

朝ごはんは昨日のことも有るので療養食を8時少し前に
あーちゃんpapaも風邪気味でお粥。

体を拭いていると毛が一杯抜ける。
朝ごはんを済ませ、あーちゃんpapaが出かけてから掃除。
あんなに嫌いだった掃除機を側まで持っていっても知らん顔をしているので胴着の上から掃除機を掛けてやった(笑)
お勝手とトイレは雑巾掛け、廊下は水拭クイ○クルとモップで済ませた。
11時に2回目のごはん。おかゆにしょうか迷ったけど療養食にした。
その後、クリーニング屋さんと本家にお使い。
用を済ませて急いで戻るともう1時近く。
E病院の先生からこれから伺いますと連絡。

点滴二日目。
今朝、起きてアランの顔を拭く時、抱きかかえ起こして顔を見て驚いた。
昨日まで右目が陥没したようにくぼんでいたのに元のアランの目に戻っていた!
血管が出て赤くなっていたのは点眼薬で取れたけどその後、涙目になって目ヤニも出たり、日毎に目がくぼんで右目は半分しか開いていないようになっていた。
その目が元に戻っていた。
あーちゃんの眼に戻ったねー!と何度も顔を覗きこんだ。
顔の表情もしっかりしたような気がした。

先生が1時少し過ぎにいらして胸に聴診器を当ててから点滴の準備をし、昨日の食事の量やどんな様子だったか聞かれた。
昨日のごはんの量とオシッコの回数と目の事を話した。

心臓も雑音もなく、しっかりして目が落ち込んでいたのは脱水症状でそうなっていたんだって。

栄養補給はこんなに違うんだね。
7月にダウンした時、女医さんの病院で点滴を受け帰りは元気になって帰ってきたのに。
あの時のことを思い出せばよかった。又、同じことの失敗。。。
前の病院の血液検査の結果標を先生に見てもらい
老衰の治療はないと言われ点滴に行ったけど幾ら点滴をしても口から食べ物を採らない限り体力は着かないし弱る一方だと言われたことをアランの手を握りながら話していた。

確かに老衰には治療はないのかもしれないけれど少しでもアランちゃんの体が楽に過ごせるようお手伝いするのが医者としての仕事だと思っています。
色んな考えの先生がおられます。
一人の先生だけじゃなくアランちゃんもこの先、他の先生にも診てもらってご自分で納得するのが1番良いのですよ。

アランのことは先生にお任せします。

私と先生の話を目を丸くしてアランは聞いていた。
点滴の針を刺す時、うっ!っと言うように顔を頭を持ち上げようとした。
先生!昨日まで動きもしなかったし目にも表情がなかったんですよ!
もしかして、もう少ししたら起き上がるかもしれませね。
そして歩き出すかも!
先生は笑って何も言わなかった。

今朝のアランです。
朝のアラン


点滴の様子
点滴始まり


ぶすっと針を


おしおし、此処でいい


先生笑ってくれたけど。。。

テーマ : わんことの生活 - ジャンル : ペット

00:39  |  アラン  |  TB(0)  |  CM(5)  |  EDIT  |  Top↑

2005.11/18(Fri)

アランは点滴を。

今日、あーちゃんpapaが東京日帰り出張で朝5時起き。

外は未だ薄暗くそっとアランを見に行くとぐっすり眠っていた。
シートを取り替え向きを替える。
持ち上げて立たせてみたけどやっぱり立てなかった(^_^;)
未だ眠そうで直ぐにコテンと寝てしまった。

あーちゃんpapaを見送りながら自転車でゴミステーションへ行くとおじぃちゃんと甲斐犬カムイ君、ビーグル小雪ちゃんが朝散歩していた。
カムイ君と小雪ちゃんをナデナデして急いで帰りアランの鼻先へ。
寝ていたアランは少し目を開け、なに?この匂いはー?とクンクン。
あーちゃん、覚えているでしょう。カムイ君と小雪ちゃんの匂いだよ。
おじぃちゃんとお散歩してたよ。あーちゃんもお散歩行こうか?
。。。今日はいい。ねむい。
アランは寝てしまった。。。ぐぇ…(^_^;)

熱いお湯でアランの顔、手足を拭きシートを替えてお尻を拭き朝ごはん。
アランを起こしクッションを当てたり膝を立てたながら療養食とお水。
お水を飲む量が減ったからかオシッコも3時間おきくらいになっている。

少しでもいいう○ちになるかもしれないと考えて、朝と夜のごはんを療養食にして中の2回から3回をダウンするまで食べていたシニア食やお粥にすることにした。

11時に2回目のごはんを食べた後、お水を飲んだらむせてゲコゲコになった。
喉につかえたのだろうか?なんか様子が変!
慌てて背中をトントンしたり喉をさするけどゲコゲコと吐きそうになるけど水しか出ない。
どうしょう!喉に詰まらせて窒息になったらー!
直ぐE病院へ電話してみた。
今こんな具合で何か詰まらせたようなんです。
先生は連れて来れますか?と言ったけどとても連れて行けそうもない。先生に往診はしてもらえないか聞くとこれから行きますと言ってくれた。

喉には何も詰まってはいなかったが、やはり飲み込む時どこかに引っかかったのかもしれない。
飲み込む力も弱っているから喉がゴックンとなってからゆっくり食べさせましょうと言われた。
喉をさすりながらゴックンを確認して時間を掛けて食べさせているけれど何処もみんな弱っているらしい。

ついでだからと枕の位置や高さ、温度はこの位で良いのか見てもらい食事の量などもお聞きした。
シニア食を混ぜても良いのか聞いてみると口に入れて吐かなければ食べれるものは食べさせても良いそうだ。

下痢でかなり脱水状態になっていると言われた。
食べても栄養として吸収されず下痢になって出てしまうので脱水状態が続いているそうだ。
静脈から半日以上掛けて点滴をした方が良いのだけれど寝返りをさせなければいけないので栄養剤を皮下注射で300cc点滴をしてくれた。
脱水状態を考え出来れば毎日続けた方が良いと言われたので先生の都合のいい時間で来て頂けないか聞いてみると午後からなら大丈夫ですと言ってくれた。

新しく開業したばかりで親切なのかもしれないが往診に来てくれるだけでも嬉しかった。
「本当に良く頑張りましたよ。もう少し安静に寝かせてやりましょう。
きっと外へ行きたいと自分で体を動かす時が来るかもしれませんから。」
先生はそう言ってくれた。

老衰の治療はないのだろうけど、点滴も気休めかもしれないけれどそれでも少しは元気になれるかもしれない。
ちっとも効かないおやつ代わりのサプリでお金を使うなら今、目の前で見ている点滴の方が効きそうに思えた。
始めて病院に行った日、アランは待合室でう○ちをしちゃったんだよね(^_^;)
これも何かの縁。

あーちゃんpapaが昨日、会社から雨の晴れ間に虹を見たからと写真を撮って来てくれた。

綺麗な虹が

テーマ : わんことの生活 - ジャンル : ペット

00:48  |  アラン  |  TB(0)  |  CM(10)  |  EDIT  |  Top↑

2005.11/16(Wed)

頑張るのはもういいよ。

アランは外までオシッコに行けなくなり自力で顔を上げたり体を起こすことが出来なくなりました。

何度かお粥を作って食べさせてみたが下痢になると野菜やササミが混じり昨日までに未消化のまま2度ほど吐いたのでおかゆは止めて療養食に戻し1日の規定量を4,5回に分けて食べさせる。
3日、4日ぶりにう○ちが出ると下痢。

ごはんを食べさせる時、体を抱いて頭を押させえてないと倒れこみ水を飲む時も支えてないと顔から食器に突っ込んでしまう。

食べなければ体力が落ち、食べれば下痢の繰り返しで
昨日、病院へ行き下痢の時はお腹を休めた方が良いのか聞いてきた。

老衰で体力が落ち消化機能も低下し固形物は消化できなくなってきている。
療養食自体、衰弱、術後の回復期のフードでカロリーが高く全てが栄養になり吸収されるようになっているので、うんちが固形になり難く緩便、下痢のようになるそうだ。
毎日出なくてもそれは仕方がないし入れば出るのが自然なのだから下痢になっても口から食べさせた方が良いと言われた。
アランは口に入れたら飲み込んでいるから今は良いけど飲み込む力もなくなればスポイトで入れなければいけない。

先生は色々お話をしてくれた。
ハスキー犬で健康な13才は珍しい。
今までの運動、食事管理がとても良かったことなのだと。
犬の1日は人間の何十倍の速度で過ぎ老化は急激な速さで昨日は元気でも今日はガクッときても仕方がないことなのだと。
無理に歩かせ体力を消耗させるより安静に寝せておいた方が良いかもしれない。
体温調整も難しいので手足が冷たくなるなら暖房や保温をしながらも過度の熱さにも気をつけるようにと。

オシッコに何度か外まで連れて出たけど体に力が入らず前肢の先がカクンと曲がり後肢が萎え始めた頃と同じようになってしまった。
胴着を持ち上げ歩かせてみるが腕の付け根、お腹に胴着が食い込んで痛そうに見える。
首が上がらず頭が下にさがり、腰から後があっちへ行き前は引きずってしまう。
外の草むらまで間に合わず何度も玄関や階段のところでオシッコになっていた。

先生が整腸剤と下痢止めを強くないお薬で処方して出しましょうかと聞いてくれた。
お薬と一緒に良かったら使いますかと言って注射針の針を外したスポイトも渡してくれた。
寝たままでも水を飲ませることが出来る。ありがたく頂いてきた。

昨日からアランは1日中寝たまま。
ハニカムベッドの上にフリースの毛布を敷きこれなら暖かいし柔らかく寝心地も良さそう。
冷たくなったいた手足に靴下を履かせ少し体から離してハロゲンヒーターを置きつけたり止めたりしている。

昨夜はイブママさんから頂いたパンツを履かせてみた。
履かせ方が悪く失敗だったのか見たらシートの上にオシッコがたっぷり漏れていた。
パンツを履かせたからの朝早くなくても大丈夫って思っていたけどやっぱり5時前に目が覚めた。

もうヨッコラショと言いながら外へ出なくて良い。
身体も随分楽になるはず。腕も痛い痛いと言わなくても済む。
寒い夜、雨の日濡れながら外へ行かなくてもいい。
ごはんを食べさせる時シートを取替えアランの向きを替える。
2時間おきに外へ出かけていたことが懐かしい。
シートを取り替えながら、あーちゃんオシッコ行く?って聞いてみた。
涙目になったアランが私の顔を見ていた。

今こうしていても怪我や痛みや苦しみや病気の治療のワンコや辛い思いで看ておられる飼い主さんが沢山おられるでしょう。
その痛みや苦しみがないだけアランは幸せです。
とても気持ちよさげに寝ています。

アランは今まで一杯頑張った。
頑張るのはもういいよ。
13年間頑張ってくれたアンヨもオテテもゆっくり休憩。
自転車で爆走していた夢を見ているかな。
大好きな「かわ」へ行ってる夢を見ているかな。
突っ張った手がピクンって動いた。
天敵のこまちゃんやエリーちゃんとがぅ~!をやっている夢を見てるのかな。

ワガママアランだから何時又ムクリと起き上がり
あ~ぁ、一杯寝ちゃった~
かーちゃんおちっこ!って顔を上がるかも。
アランの顔の見えるところにかーちゃんは何時もいるよ。
気が向いたら顔を上げてよね。

体を起こせたのもこの日が最後。
11日、外へオシッコの帰りのアラン。

11月11日のアラン

テーマ : わんことの生活 - ジャンル : ペット

16:03  |  アラン  |  TB(0)  |  CM(12)  |  EDIT  |  Top↑

2005.11/14(Mon)

雨降り

土曜日は真っ青な青空が出ていたけど夕方から予報どおり天気は崩れ今日も雨。
今週はずーっと雨/曇りマークが続いている(-_-;)

寒くなったせいなのかアランの調子がよくない。
眠り病は何時もの事だけど時々起きたり顔を上げて外を見てたのに、このところ体を動かすのも大儀そう。
オシッコも声を掛けないと何時までも眠ったままでいる。
何とか外へ連れ出し帰ってくると倒れこむように横になる。
頭の当たるところに毛布やクッションを置かないと何処でも倒れこむから危ない。
あーちゃんpapaが運んでくれた時、毛布を直している間に板場に倒れこんでゴンって音がした。
頭を打ったら痛いでしょがっ!そのせいで右目の血管が出たんじゃないの?
腕を首のところに入れて寝かせないと頭から倒れこんでくる。
体力が随分落ちた感じだ。。。
体の下に手を入れて赤ちゃんを抱っこするように体の向きを換えてやっても前は、がぅぅ~って怒っていたのになすがまま、されるがままになっている。

暖かいお天気になったら元気になってくれると思うことに。

外は雨降りで薄暗くカメラを夜間モードの室内撮りにしてアランを撮ったらこんな色合いになっちゃった~(^_^;)

夜間モードで撮ったら。。。


我が家のエンジェルの越冬のやりかたをお聞きしに親木のお宅へ行ってきたら変ったお花が咲いていた。
名前を聞いてきたけど帰ったら忘れてしまったよー(^_^;)
お花に詳しいみっちゃんに聞いたらイワシャジャンだって。
本当にみっちゃんはお花に詳しい!
いつもお花の名前を教えてもらっています。
やっぱり持つべきものは友達よね~(^-^)

イワシャジャン白

山野草で白のイワシャジャン。
小さな花が一杯咲いていました。

イワシャジャン紫

同じくイワシャジャンの紫。
もう花も終わりかけなんだって。

テーマ : いま想うこと - ジャンル : 日記

17:10  |   |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

2005.11/12(Sat)

今日の日本海

今朝は昨夜の雨が残っていて寒かったけどだん々晴れて日中は青空が出ていた。
11月でこんなに綺麗な青空がみれたらもうけもの。

去年の今頃、晴れた日にアランとどこまでも歩いてたことを思い出す。
歩き散歩になって機嫌のいい時は1時間くらい歩いたものだ。
時々モアくんと一緒になったりテツ君と一緒のお散歩だったり。
寒い日は外へ出るまでは今日は散歩行かないって言ってくれたら嬉しいなぁーなんて思ったりしたけど出てしまえば一緒に歩くのが楽しかった。
アランのおかげで私も健康でいられたんだ。

今日は本家のお使いでお届けもの。
あーちゃんpapaは午後からの結婚式出席だからアランのことちゃんと見ててよと出かけてきた。

帰りに海側の道を走ってきた。
日本海、とっても綺麗な海の色だった。
お天気が悪くなると空が鉛色になり波も荒く海鳥たちが風に飛ばされそうになりながら飛んでいたり。
今日は11月の日本海とは思われないような感じだった。

街の様子

信号待ちで暇だから車の中から撮りました。

晴れた日本海

綺麗な海の色の日本海。

波がざぶんーっと

時々大きな波がザブーンと。

朝露とパンジー

パンジーが朝露に濡れていました。

テーマ : 今日の出来事 - ジャンル : 日記

19:52  |  日記  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2005.11/09(Wed)

雪便り~

今日も朝から雨。
昨日の強風は朝には収まっていたけど冷たい雨の1日。

爆睡していても大体2時間毎にオシッコでムクリと起き上がったいたアランがこの頃は3時間4時間も起きない時がある。
心配になって見に行っても”まだいかな~い~”とばかり寝てまま体を動かそうともしない。
行きたくないのに無理に連れて行くこともないのでそれじゃ後でね。と寝せておく。
お水も前ほど飲まなくなっているからオシッコも出ないのかな(^_^;)

お昼にテレビを見てたら札幌で雪が降っていた。
もう雪なんだー。
って見ていたらやぁちゃんから携帯にメルメル。

「函館はミゾレで積もらないから雪が積もっている山へ雪探しに行ってきたよぉ~」
やぁちゃんちの隣町の横津岳(標高1167m)の八合目で正信くんとマリンくんの甘あまブラザーズを遊ばせてきたんだって。
写真も送ってくれて、なんと今年初の雪便り!

うひゃ~!!ホントに雪だよ!
アラン地方も寒くってコタツに入ったり朝晩ストーブ着けたりになったけど雪はまだよ。

今年初の雪便りです。 
雪便り第一弾

吹雪の中マリンくんと小さなスノーマンになった正信くん

マリンくん雪遊び

雪の中をマリンくんは走っている~楽しいのだろうねぇ。
雪とワンコは冬の風物詩。雪とワンコは定番中の定番!

アランはネンネ

甘あまブラザーズが雪遊びの頃、アランは毛布を被ってネンネしてましたぁ~

テーマ : いま想うこと - ジャンル : 日記

22:35  |  出来事  |  TB(0)  |  CM(5)  |  EDIT  |  Top↑

2005.11/08(Tue)

金具の事

朝は晴れてまぁまぁのお天気。
予報では雨ところにより雷。午後からお天気が悪くなりそう。
昨日あーちゃんpapaに前輪の金具を取り付け治してもらっからその具合を確かめなくては。

トレーニングはアランが10時頃オシッコに外へ出たのでそのまま始めた。
早速装着してみたけど。。。
(ー”ー;)うーんおかしい。
やっぱり変だ!
昨日ドッグウィルさんの説明を聞いて成程!って納得したけどこれでは尚、歩けない感じ(^_^;)
今日は張り切って車椅子でスーイスイと歩ける!って思っていたのになぁ。。。

昨日のアランは調子も良かったけれど今日は全くヤル気はなく乗せてみてもきっちり立っていられない。
手を離すと首が下がり危なくなる。
一応写真だけ撮り早々に外した。

装着しないで組み立ててみると理屈では解かる。
前が下がるから後ろが上がり車もクルクル回る。
前肢でこげば楽に歩けるはず。
なのだけれど装着してみると確かに後は上がるけど前肢がズルズル前に出て歩けるどころではない。
どこがおかしいのか写真を送ってチェックしてもらう事に。

それにしても今日のお天気は酷い大荒れ。
朝は晴れそのうち曇ってきたと思ったら真っ暗になり雷が鳴りだし大粒の雨がザァーっと降り出しお昼頃になるとお日さんが出たり曇ったり。そのうち風がゴォーゴォーと音を立て横殴りの雨になっていた。
夜になると少し静かになったけれどまだ風と雨が続いている。
なんだかなぁ~の1日でした。。。(-_-;)

止め金具の移動

前輪の金具の止め具。
到着時の位置では装着すると高さが合わないようで金具を上に移動し付け替え。

こりゃダメだ。。。(^_^;)

それが間違っていたようで元の位置に金具を止め直し装着したらこんな格好になってしまいました。
前肢がズルズルと前に出てきっちり立ってもいられません。
前が下がっているので後ろが上がり後肢は上に上がって地面より上になります。
これが正常なのだそうです。
が、これでは尚、歩けそうもないのですがぁぁ。。。

テーマ : 今日の出来事 - ジャンル : 日記

22:26  |  アラン  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2005.11/07(Mon)

小春日和

朝から暖かないいお天気。小春日和の穏やかな1日。

午後から久しぶりにトレーニング。

今日のアランさんは昨日までの眠り病のアランとは違う。
私も気分がいいしアランも気のせいか元気に見える。
あーちゃん楽しいよね?
かーちゃんもなんだか今日はとっても楽しい日だよ(^^♪
外で30分くらい行ったり来たり。
車椅子を外すと疲れましたぁ~とボアシートの上に横になった。
疲れちゃったよねぇ。暫くこうしていようね。
膝の上にアランの頭を乗せ体を撫で手をさすり足をさすって抱っこ。
あーちゃんはパピーの頃に戻ったようだ。
小さい時、ひょいと抱っこして膝に乗せ車でお出かけ。
何時でも何処へもアランと一緒だった。

ドッグウィルさんからTEL.
何度も連絡をくれたそうだ。
その後のアランちゃんは如何ですか?
車椅子に問題は有りませんか?
どんな具合ですか?
アランのオシッコで電話の側にいない時や出かけている時だったようだ。

お話をしているうちに前輪の止め具の位置が間違っていたような感じ(^_^;)
装着した真横の姿や全身、後姿など角度を変えて撮った写真を見て確信。
あ~ぁ。アランが一人で歩けなかったのは、前肢でこげなかったのはそのせいだったみたい。。。(-_-;)

ドッグウィルさんのお話で
車椅子に乗せて立っている状態でだけでも首、胸、足の筋肉を使っているのでリハビリになっているそうだ。
届いて直ぐ午前、午後30分も歩かせたと聞いて驚いていた。

それはアランちゃん疲れたでしょうねぇ。。。
最初から歩かせるのは、うんと若いコでしたら解かるけど…
始めは乗せるだけで感覚を知ってもら徐々に一、二歩、歩かせてせいぜい10分程度ですね。

そうなんだって。。。(^_^;)
あのぉ。。私はアランに虐待のような事をしていたのでしょうか?って恐る恐るお尋ねした。
電話の向こうで苦笑している感じ
アランちゃんが嫌がっていなかったのだからそんなことはないでしょう。
30分も頑張ったならまだ体力は有るのでは?
でも、これからは疲れているような時はお休みして様子を見てからせいぜい10分程度が良いと思います。
歩かせようと思わず、立たせるだけで充分にリハビリになっています。
って言われました。はぅ~(-_-;)

アランと同じような年のコで前後の肢が麻痺して同じタイプの車椅子のワンちゃんは6ヶ月のリハビリで車椅子に乗って立てるまでになったそうだ。

私ときたら車椅子にさえ乗せたら直ぐに歩けるんだ!なのにアランはなんで一人で歩けないのだろう。
自分の前肢でこげば歩けるのに!ってアランの車を引きながら思っていた。
使い方も知らない無知ハハ。オニハハは撤回してダメハハでした(泣)

ドッグウィルさんに言われた所を治して装着してみたら、あら~スムーズに車が動いてくれる。
こういうことか。と納得。
あーちゃんpapaが帰ってから前輪の止め具の位置を治してもらった。
明日からは上手くいくかもぉ~

止め具を治し装着したアランの写真を送ってチェックしてもらうことに。
明日は晴れるのかな?
私は楽しい1日だったけどアランどうだったのかな(^_^;)

今日はいいお天気~

久しぶりのトレーニング

トレーニング♪

止め具の位置の問題でこんな格好になったのかも。。。


アランの散歩道だったところに何時の間にか山茶花が咲いていました。
白い山茶花


ピンクの山茶花

テーマ : いま想うこと - ジャンル : 日記

23:40  |  アラン  |  TB(0)  |  CM(3)  |  EDIT  |  Top↑

2005.11/06(Sun)

今日も眠いかな~

朝からどんよりした曇り空。
3時過ぎになって雨になり、だん々風も強くなり夜になると雨風が強くなってきた。

今日のアランは昨日よりはまし。
時々顔を上げて外を見たりしていた。
昨日もそうだけどオチッコの時間が2時間間隔から3時間くらいになっていた。
行きたくなると体を起こし顔を上げて意思表示。

あーちゃんpapaが休みで家にいる時、オチッコから戻ると玄関から運び入れるのを手伝ってくれている。
これだけでも本当に助かる。
今日も何度も持ち上げてアランを寝かせたりしてくれた。
ありがとう!
そのせいでお天気が悪くなったのかな~?

ごはんを食べさせる時、今日も半分寝ボケ状態で口に入れていた(^_^;)
抱きかかえたり膝を立てて頭を乗せて食べさせていたらあーちゃんpapaが写真を撮ってくれた。

大分ブレてしまったので食事中の写真はボツ。
食べ終わって喉をさすっているときです。

あーちゃんで~す。

このコがあーちゃんで~す。
半分寝ボケていま~す。
膝を立てて頭を支えてごはんを食べさせました。

ごはんを食べた後です。

ごはんを食べ終わったアラン。

手を離すと倒れこみます。

喉をさすったり撫でて飲み込ませます。
1回のごはんに30分~40分掛かります。

テーマ : 日々のつれづれ - ジャンル : 日記

21:46  |  アラン  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2005.11/05(Sat)

眠り病~

昨日からアランが下痢気味。
前肢も弱ってきた感じでフラフラしてきた。
疲れているのか眠ってばかりいる。
無理をさせたくないのでトレーニングをお休みにした。

今朝3時頃、凄い雷雨。
アランが心配で見に行くとやっぱり起きていた。
大丈夫だからねと体や頭を撫でながら暫く側にいた。
一緒に寝ようかと思ったけど寒いのでベッドに戻った。

今日はあーちゃんpapaはゴルフで朝5時起き。
2度寝をしたけどアランと一緒で眠いわぁ~(^_^;)
朝ごはんは抜きにして少なめのごはんをお昼から食べさせたけど半分眠りながらだった。

3時頃に外へ出て草むらにボアシートを敷いて2回目のごはんを食べさせていたらあーちゃんpapaが帰って来て
”アランはピクニックかぁ~”だって。
食べ終わるとアランはそのままコテンと寝てしまった。

夜のゴルフの打ち上げ飲み会で出かけるまで時間が有るって言っているのでアランのお尻を洗うことにした。
アランを持ち上げてもらいポリバスにお湯を張りガレージで洗った。
それがやっぱり疲れたのか終わるとくったりしていた。
7時過ぎにオシッコに連れて行き無理矢理3回目のごはん。
半分寝ながらだったけど何とか食べてくれてそのまま眠ってしまった。

食べないと体力が着かないし食べると下痢になったり。
でも、眠くてしかたのない日も有るよね。
人間だって何もしたくなく1日中睡魔に襲われる日も有る。
明日はきっと元気になっているかな。

眠り病復活

眠っていても手足が冷たくなっているので毛布を掛けてやりました。

外へ出てもねむいぃ~

外へ出たけどやっぱり眠い~

夕方もねむいぃ~

おちりを洗って体力を使ったのか随分眠い!とばかり眠り病復活。

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

22:41  |  アラン  |  TB(0)  |  CM(3)  |  EDIT  |  Top↑

2005.11/03(Thu)

プレゼント!

文化の日。
毎年この日は晴れが多いのに今日のアラン地方は雨の祝日。
朝はどんよりの曇り空。
今日は晴れるはずとお洗濯をしたけど小雨が降ったり止んだり。
結局、洗濯物は乾かなかった。。。(^_^;)
お天気が悪いしこんな日はアランのトレーニングもお休み。
それにしてもよく眠るアランだった。
オシッコの時間になっても起こさないと何時までも寝ているしごはんの時も頭を膝で押さえていないとガクッと寝てしまう(-_-;)
半分眠ったまま食べていた。

朝ごはんの準備をしているとピンポーン~
函館のやぁちゃんからプレゼント!

ごはんは後回しに開けてみるとやぁちゃんとマリンくんの行きつけのお店の「ごはん」と函館八幡宮のお守りとお手紙が入っていた。
正信くんとお参りに行ってアランちゃんのアンヨがよくなりますようにお願いしてきたからね。ってこの前メルメル頂いていた。
お守りを買って来てくれたんだ!
ありがとう!やぁちゃん正信くん!!

マリンくんの大好きな「おやつ」のお店で、やぁちゃんとマリンくんは毎日のように顔を出しているそうです。
d.p.nさん
アランの頂いた「ごはん」は Canine Healthです。
d.p.nのぴかりんさんありがとうございました!

函館八幡宮のお守りはやぁちゃんのおじいちゃまもお神輿を担いだお馴染みの神様なんだって。
きっと願いを叶えてくれるはずよ。
ってお手紙に書かれてありました。

やぁちゃんありがとう!
正信くんアランのアンヨのこと神様に良くなりますようにお願いしてくれてありがとう!
マリンくんは元気にしてますか?
来年も函館の海で元気に泳いで砂浜を一杯走ってね。
アランも車椅子で歩く練習頑張っているから!
今日はありがとう~

プレゼント♪

やぁちゃんからのプレゼントです♪

お守りをつけてもらったよ。

お守りを胴着に着けました。

函館八幡宮のお守り

函館八幡宮のお守り。【勝守】

テーマ : プレゼント - ジャンル : 日記

22:07  |  出来事  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

2005.11/01(Tue)

まだ歩けないんだよ(^_^;)

アランの歩行訓練の写真を見たお友達は歩けるじゃん!って思っているみたい。。。
でもね、アランは未だ一人では歩けないの(^_^;)
載せた写真を見ると歩いているように見えるのですが…
コメントを頂いて、なんか騙しているようで心苦しいアラン親子だすぅ~

前輪の上の引き手を、かーちゃんが引いて一緒に歩いているんです。
で、写真を撮っている時のあらんさんはピタッと前肢を止めてそのまま。
かーちゃんが写真を撮っているから動かない方が良いんだよね。って思っているのかどうか。。。

あーちゃんおいでー!って幾ら誘っても引いて歩かないとダメみたい(泣)
好きなオヤツが有ったらそれで誘ってとドッグウィルさんも言ってたけどごはんさえ口に入れてやらないと食べないしギャラリーの拍手が有っても一人では歩けない。

秋晴れのいいお天気。
午前中は未だ気温が低く晴れているけど寒かった。
午後になって少し気温が上がり日の当たるところは暖かだった。
あーちゃんpapaは北陸山中温泉方面出張。
朝7時にお迎えに来てもらって出かけた。
午前中は掃除洗濯、クリーニング屋さんへ行ったりで家事で終わった。
午後からアランとトレーニング。
引いてやらないと歩けないけど少しはリハビリになっていると思って頑張っています。
あーちゃんpapaがカメラを持って行ったので携帯写真のアラン。

ヨッコラショッと

呼んでいるのですが手を離すと固まって動かないあらんさん。。。

随分遠くまでー

かーちゃんと歩行訓練を一杯しました。

上から見たアラン

随分痩せちゃったアラン。
胴着がブカブカになっています。

テーマ : ワンコのいる生活 - ジャンル : ペット

20:07  |  アラン  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |