2009.02/26(Thu)

ナビちゃんとララちゃん

アラン地方、月曜日から昨日までで先週の積もった雪もすっかり融けた。

外の空気も風もほんの少しだけど柔らかく感じるようになってきた。
もうすぐ3月。
春も直ぐそこまでですね。

今日の青空。
今日の青空
外の駐車場。
今日の青空



先週、散歩中のGRナビちゃんを見かけ車を止めて声を掛けたんだけど。。。
ナビちゃん、私と遊ぶより雪の方がいいとばかりに雪の中に顔を突っ込んで知らん振り。
ナビちゃん~。。ちょっと冷たくないですかぁ~(^_^;)

別な道から来たララちゃんも雪に執着の様子。。
ワンコって雪が好きですね。

ララちゃんママいわく。
「ララったら寒いと外に出たがらないのよ。騙しながら今日も此処ら辺り一回り散歩よ。。」
短毛種のワンコさんって寒さは苦手なのね。
それでもララちゃん、寒いのはイヤなんだけど雪は別みたいでした。
ワンコの本能だね。

↓下の3枚、先週土曜日の写真です。

ナビちゃん。
ナビちゃん
ララちゃん。
ララちゃん
ララちゃん。
ララちゃん



13:37  |  ワンコ・ニャンコ・生物  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2009.02/20(Fri)

春の花

今日のアラン地方、朝から

先週は春一番が吹き4月下旬頃の陽気になっていたのに、今週16日から冬に逆戻り。
月曜日から3日間降り続いた雪も峠を越え昨日は久々に晴れた1日。
積もっていた雪もすっかり溶け出した。


昨日撮った春の花。

福寿草。
福寿草
福寿草。
福寿草
クロッカスの蕾。
クロッカス
ビオラ。
ビオラ
似ている花、ビオラとパンジー。

どちらも菫(すみれ)科。
開花時期は秋から翌春にかけて長く咲き続け寒さに強い花。
ヨーロッパまたはアジア西部原産。
日本には江戸時代に渡来。

花の直径が3~5cm以上を「パンジー」、それより小さいものを「ビオラ」と区別して呼ぶ。
ビオラ、パンジーとも5枚の花弁の配置は同じ。

【ビオラ】
菫(すみれ)科。
1,2年草。
英国原産。
日本には50種以上が自生。
花弁の基部が膨らんで袋状の距(きょ:けづめ)が花のうしろのガクの間から出ている。
果実は果皮の薄い乾果で熟すと縦に3つに裂け伸縮性があるので中の種子を勢いよく飛ばす。
パンジーとの雑種も多い。

ギリシャ語の「イオン」に由来。
天帝ゼウスは女神官イオの為に彼女の食べ物として牧場一面にスミレの花を咲かせた、という神話から転じて付いた名前。

【パンジー】
菫(すみれ)科。
1年草。
和名 三色菫(さんしきすみれ)。
フランス語の「パンセ(考える)」の意味で蕾が下を向く形が人が頭を垂れ物思う姿に似てるところから付けられた名前。

下弁と側弁をそれぞれ継母と連れ子に見立て、独ではパンジーを”まま母の花”と呼ぶ。
また英ではパンジーの父と言われる庭師トムソンは初めて見た時”庭の子猫がじっと私を見つめていた”と錯覚したという。



日記ネタもないもので・・・
パンジー・ビオラの小ネタでした (^_^;)


12:43  |   |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2009.02/16(Mon)

冬に逆戻り・・・

まだ2月だというのに先週、13日 春一番が吹き14日は15℃、昨日は13℃と4月の陽気。
静岡では夏日!

アラン地方、春の陽気はつかの間、今日は冬に逆戻り。
朝からミゾレや雪の1日。
今週の天気予報、ずらりと雪ダルママークが並んでる…(-_-;)
明日は3℃だって。。。


用で出かけた帰りに見つけた侘助。
花びらが傷んでた・・
侘助
小さな猪口咲き淡い桃色の花弁に紅色のぼかしが入った可憐な椿。
侘助
写真を撮ってるとき吹雪になって手がかじかみだった・・・


テーマ : いま想うこと - ジャンル : 日記

18:52  |   |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

2009.02/12(Thu)

キキちゃんと

今日のアラン地方、日中は10℃近くまで気温が上がった。
朝から青空が広がり暖かなとってもいいお天気。
まだ2月でこの気温にはビックリしてたら東京ではなんと14℃!
冬から一足飛びに春になったような感じの1日でした。


こんないいお天気に家の中にいるのは勿体無い。
午前中に用を終わらせご近所さんのキキちゃん誘ってアランの好きだった川へ行ってきた。
土手に上がると風が少し冷たかったけど川に鴨が沢山いて陽を浴びた川面がキラキラ光っていた。
やっぱりワンコと一緒に歩いてるって楽しいね(^-^)

12歳のシーズー・キキちゃん。
ここは始めて来たんだって。
土手の草や辺りをクンクン匂いを確かめていましたよ。
キキちゃん
キキちゃん貸し切り。
キキちゃん
信濃川です。
信濃川
信濃川。
信濃川
ワンコにとって毎日のお散歩は普通のことで人ならばお給料ね。
お出かけはボーナスのような特別なものなんだって。
始めての場所、キキちゃんにとっては今日のお散歩はボーナスだったかな(笑)


テーマ : いま想うこと - ジャンル : 日記

17:55  |  ワンコ・ニャンコ・生物  |  TB(0)  |  CM(8)  |  EDIT  |  Top↑

2009.02/09(Mon)

雪アラン

お友達からアランへ素敵な誕生日カードとお祝いメッセージを沢山頂きました。
本当にありがとうございました!
とっても嬉しかったです。

このところわりと穏やかなお天気が続いているアラン地方。
アランの足跡は雪がないので確認できなかったけどあの子はきっと帰ってきたでしょう。
雪がぜ~んぜんないっ!とブゥブゥ言ってるあの子の声が聞こえたような気がします。

私、ワンコは大好きだけど二代目アランを迎えるのは中々踏ん切れない。。。
新しいワンコに愛情を注いだり可愛がったりするのはアランにすまない、後ろめたい、そんな気持ちがいつもしていた。
新しいワンコの話をするのはアランを忘れてしまうようで恐かった…

たった5ヶ月だけの介護。。
もっと早くにあの子の老化に気付いていたら。。
あの時・・・あの時・・・
こんなに早く別れがくるならもっといっぱい遊んでやればよかった。。
どこへでも連れて行ってやればよかった。。
あれもダメ、これもダメなど言わなければよかった。。
どれほど悔やんでも元には戻らないことはわかっていても・・・

アランと同じ年、同じブルーアイのレッドハスキー・イブちゃんママさんが言ってくれたんです。
【でもね、犬たちって、そんなに心狭くないのよ!
信じられないほどの包容力と寛大な心を持っていて、「なぁ~に?そんなチマチマした気持ちなの?新しい子が来たら、アランも遊びに来るよ~♪」って言ってるんじゃないかな。
私、そんな想像してます☆】
って。
胸に染みました。。

いつかアランが二代目アランを巡り会わせてくれるでしょう。
その子はきっとアランの生まれ変わり。
あーちゃんpapaや私がアランのことを忘れるはずもないのだから。


雪遊びアラン。
2005年2月。
雪アラン
足跡一つ付いてない公園で。
雪アラン
鼻の頭の雪を乗せて。
雪アラン
お腹の辺りまで積もっていた。
雪アラン
雪の中で遊んでくれると汚れが取れてけっこう綺麗になるんですよね(笑)
雪アラン
フサフサタヌキの尻尾。
雪アラン
13歳のアランでした。


テーマ : いま想うこと - ジャンル : 日記

16:15  |  アラン  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

2009.02/08(Sun)

ハリーくん

先週の金曜日、今年は6日が初午。
お配りに行った帰り、ばったり暴れん坊ハリーくんに遭遇。
私を見つけたハリーくん、弾丸の勢いで吹っ飛んできた。

遊んでくれるのは嬉しいけど油断してたら蹴り飛ばされる。
そこは私、大吉くん、ロッキー君で暴れん坊の扱いは慣れている。
2歳半くらいになったのかな、デカイ体に力は一段とパワーアップ。
足を踏ん張っても何度も転ばされそうになった。

ハリーくんちはおじいちゃんとおばあちゃんとお姉さんと小さな子供だけなので大抵ひとり遊び。
力が発散できないし散歩もそこらを一回りで終わってるからいっつも力を持て余し当然、運動不足。
体はデカくなるのに力を発散出来ず欲求不満やストレスが溜まっているのだろうけど元々利口で性格のいい犬種。
いじけてもいないしけっこう明るいハリーくんでした。

大型犬は半年で体が大きくなることを理解して飼わなければいけないね。。。

こちらにパピーハリーくんがあります。
網戸を何度もぶち破っていたんだよね。。。(^_^;)

一遊び終わったのにもっともっととせがんでるハリーくん。
ハリーくん
1時間近く遊んだらようやく気が済んだみたい。
ハリーくん


元気でいたら今日はアランの17回目の誕生日。
お花を飾ってオヤツをお皿に乗せてたら、
「死んだ子の年をいつまで数えてても仕方ないだろう・・・」ってあーちゃんpapaにまた言われてしまった。
でもさ、20歳になるまで数えていたいんだよね。

2005年2月のアラン・13歳。
アラン2005・2
2005年3月・最後の雪遊び。
最後の雪遊び


テーマ : いま想うこと - ジャンル : 日記

15:10  |  アラン  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2009.02/02(Mon)

京都伏見稲荷

今日のアラン地方、気温6℃曇り。
時々お日さんが出てるけど風がとっても冷たい。

あーちゃんpapa東京出張。
日帰り出張なので朝早い電車。
で今朝は6時起き。
アランがいた頃はいつもこんな時間に起きてたのに今はすっかりぐーたら生活になってしまった(^_^;)
夏なんて5時前に家を出て1時間くらい歩いてたのに。
この頃は運動不足で体が重く体重計に乗るのが恐い・・・

先週、あーちゃんpapa大阪出張で帰りに京都伏見稲荷へ行き伏見稲荷大社の祀ってある稲荷山山頂まで登ってきたそうです。
金曜日に帰って来て土、日は足が痛い~。。。筋肉痛が酷い~ってヒィヒィ言いながらロボットのような歩きになっていた。
筋肉痛なんて日頃の運動不足、だから毎日少しづつでも歩けばいいのにっていつも言ってるでしょうが。
せめて会社ではエレベーターなんて乗らずに階段を歩けばいいのよ。
(会社、あーちゃんpapaの部屋は6階)
私が言うたび”冗談じゃない、2階へ上る途中で行き倒れになっちまう”と聞く耳なし。

そんな人がなんでまたお山へ登ってきたもかと感心してた。
でも、お山と言ったって大したことないでしょう、軟弱者めっ!って内心思ってたら。。
稲荷山の最高峰はH233mもあったんですね。
きつい山道、革靴のまま登のは...そりゃたしかに筋肉痛にロボット歩きにもなるわけだ。。
撮ってきてくれた写真、1枚だけでした(笑)
稲荷山
伏見稲荷。
朱塗りの鳥居がずらりと並んでる写真を見たことがあると思います。
赤い鳥居を潜って本殿。
そこから東へ山道を登っていくと三ツ辻、さらに登って四ツ辻に出て三の峰、ニの峰へ登って行くと山頂一の峰。
稲荷山の最高峰、上之社神蹟があるそうです。

興味のあるお友達は 伏見稲荷大社 オフェシャルサイトをご覧ください。
大社マップに稲荷山が載ってます。


テーマ : いま想うこと - ジャンル : 日記

15:55  |   |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |