2017.05/03(Wed)

アラン受難の1日

今日も晴れていいお天気、まさに絶好の洗濯日和。
なので、午後からアランの洗濯。
その後、フェラリアの検査、狂犬病の予防注射と健康診断で病院へ行く予定。
もちろんアランには内緒で。

朝んぽは6時半。
午後散歩は少し早くに、1時頃。

2時少し前に戻ってそのままガレージで水遊び。
と、思わせて・・・
あーちゃんpapa、短パン姿で現れてもアランは遊びのつもりでいた。
したら、あっと言う間にホースで水を掛けられシャンプー液を浴びせられジャブジャブ洗濯が始まった。

二代目は先代アランと違って水を嫌がらないので助かる。
ハスアランは大の水キライだった。
何よりもシャンプーと言っただけで逃げまくり、あーちゃんpapagの姿を見ただけでハウスに逃げ込んでブルブル震えていた。
ホントにハスアランのシャンプーは大騒ぎだった。
それに比べて二代目のシェパアランの洗濯の楽なことと言ったら、まさにラクチンそのもの。

時々、泡だらけになった体を思いっきりブルブルと振るからアランから飛び離れないといけない。
油断しているとこっちが全身に泡水を掛けられてしまう。
ま、そんなこんなしながらアランの洗濯終了。
それにしても・・・
先代ハスアランはシャンプーが終わると、白い毛と黒い毛がくっきりと際立ちそれは綺麗に仕上がったものだ。
それはそれは、たった今シャンプーしたばかりです!の姿になって。
その美しい姿を見れば全身水を被り腰が痛い、疲れた~の苦労などは一瞬で吹き飛びます。
なのに、シェパアランときたらシャンプーしてもしなくて、変わりがない(~_~;)
シェパアランの洗濯ほど張り合いのない仕事はありません...。

それでも、見る人が見れば分かるのか、フワフワになった、とかピカピカになった、とかサラサラになった、とか言ってくれる人もいる。
わたしもアランが側に来たり歩いた後にシャンプーの香りがするので、まぁこんなんでいいか、と思っています。

夕方、受付最終時間(17:30)ギリギリに病院へ。
同じようなことを考える人は多いのか、病院の駐車場には未だ沢山の車。
アランとあーちゃんpapaは車の中で待ち、わたしは受付へ。
しばらく待っていると院長先生直々に車まで迎えに来てくれました。
(院長先生は大型犬が大好きなんです)

アラン7年目もフェラリア検査と予防注射と健康診断を無事済ませてきました。
今年もアランの体重、40kg超えでした...


今日のアラン

アラン洗濯 ガレージにて 14:00

アラン洗濯 14:00

アラン洗濯

アラン洗濯

アラン洗濯

アラン病院にて 18:00

病院にて 

病院にて 17:50




にほんブログ村 犬ブログ ジャーマンシェパードへ
にほんブログ村

テーマ : 今日の出来事。 - ジャンル : 日記

14:31  |  アラン  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |