2013.06/25(Tue)

ゴロスリ

今朝は4時半頃に目が覚めたので少し早かったけど早朝散歩に出発。
土手に上がると川風が肌寒いほどヒンヤリして、とっても心地いい~♪

アランときたら朝露で濡れている草やアスファルトが冷たくてよほど気持ちいいのか斜面の草の上やアスファルトで引っくり返ってゴロスリを始めた。

黙って見てると何時までも止める気配なし。
もぉヤメぇ~!ゴロスリ終わりだよ!
リードを引っ張って立たせようとしてもわざと引っくり返ったままゴロゴロスリスリしまくりのアランでした(~_~)


今朝のアラン
5:10 信濃川土手

5:10 信濃川土手

信濃川土手

信濃川土手

あ~ここ!この草の上!日陰になってとっても気持ちいい~

信濃川土手

ウ~ン~♪気持ちいいからゴロスリしちゃうもんね

ゴロスリ

ここも冷たくって気持ちいいじょ~
オイラここで待ってるから かーちゃんサンポに行ってきな


ゴロスリ

てか いつまでもネテる場合じゃなかったのだ!

信濃川土手

5:50 信濃川土手

昨年のこの時期、早朝の5時から6時頃は丁度朝のワン散歩の時間帯。
他のワンコを見れば吠えて暴れまくるアランを汗だくになって抑えながらワンコたちと遭遇しないよう道を変えたり引き返したり毎朝大変だったけど、今年はワン散歩に出会うのが少ないような気がする。

ワンたちに出会わないのはそれはそれで大助かりなのだけれど、それもちょっと不思議な気もする。
この地域のワンコが減ったのか?
今まで見かけていたワンコがいつの間にか見なくなり、あちらこちらで新顔のワンコに変わっている。

新しいお家が随分増えたし少し行った先には大規模なニュータウンが出来ている。
ワンコも人も世代交代なのでしょうか。



テーマ : 今日の出来事。 - ジャンル : 日記

14:08  |  アラン  |  TB(0)  |  CM(3)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

ファティマ第三の預言についてまとめました。
ブログを見てもらえるとうれしいです。
"haru144"で検索すると出てきます。

第二次大戦前にヨーロッパでオーロラが見られたように、
アメリカでオーロラが見られました。
ダニエル書を合算し、
未来に起こることを書き記しました。
エルサレムを基準にしています。


2018年 5月14日(月) 新世界
2018年 3月30日(金) ノアの大洪水

この期間に第三次世界大戦が起きています。

2014年 9月17日(水) 荒らすべき憎むべきものが
聖なる場所に立って神だと宣言する

2014年 9月10日(水) メシア断たれる

この期間に世界恐慌が起きています。

2013年 7月3日(水) メシヤなるひとりの君(天皇陛下)
御国の福音が宣べ伝えられる

2013年 5月15日(水) エルサレムを建て直せという命令が・・


唯一の神、唯一の救い主イエス・キリスト、
死者復活と永遠のいのちを確信させるものです。

全てあらかじめ記されているものです。
これを、福音を信じる全ての方、
救いを待ち望む全ての方に述べ伝えてください。
マタイ24 | 2013.06.25(火) 14:12 | URL | コメント編集

フワフワの草の上 ゴロゴロすると気持ちいいもんね。
アランちゃんの気持ち解るなぁ。
でもホントいつまでもやってるもんね。
キリのいい所でお散歩続けないと。

同じコース同じ時間でも少しづつ散歩ですれ違うメンバー
変わって行きますよね。
嬉しい出会いもあるけど そうでない場合も。
HALさんにはゆっくりお散歩出来る時間が増えて良かったのかな。
バジルママ | 2013.06.26(水) 15:26 | URL | コメント編集

●バジルママさん

早朝、道端の草やアスファルトが朝露で濡れてるんです。
その濡れた草の上でゴロスリすると冷たくて気持ちいいのでしょうね。
その後のアランの体についたゴミなんかの後始末が大変ですけどね^_^;

そうなんですよね、同じコース同じ時間なのに会うメンバーが変わっていくんですよね。
早起きしただけでも1日の時間、有効に使えます。
その代わり、毎日が睡魔との戦い、1日中眠くてたまりません…(~_~)
HAL | 2013.06.28(金) 10:38 | URL | コメント編集

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Tracback

この記事のトラックバックURL

→http://haruaran.blog20.fc2.com/tb.php/1060-5b137645
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |