2013.10/29(Tue)

大内宿

宿場・大内宿 西街道散策歩道

山間にひっそり佇む村「大内宿」
江戸時代の宿場を今に残す全国でも数少ない集落。
村を通る街道は下野街道または会津西街道あるいは南山通りと呼ばれ参勤交代の大名行列もこの街道を通る会津と今市を結ぶ重要な街道でした。
明治17年、国道121号線が開通すると大内宿はその道すじから遠く離れてしまいました。


大内宿町並み
萱葺き屋根の集落

大内宿は昭和56年4月、国の重要伝統的建造物群保存地区に選定されたました

道を挟んだ両側に並んだ民宿・お土産屋さん・食事処
(片側20数店 両側合わせて50店ちかく有り)

平日なのにスゴイ人出にビックリ

大内宿町並み

右手の火の見やぐらから道を挟んだ向かい側に鳥居が見えます
鳥居から石段を登ったところに
治承年間平家の専横によって皇位ににもつかず
悲劇の王をして都落ちした高倉以仁王の霊を祀っている
高倉神社があります

鳥居から右手へ行た先に町並み展示館

大内宿町並み

元祖「ねぎ蕎麦」の「三澤屋」さん

名物の高遠蕎麦(ねぎ蕎麦)ねぎで食べるお蕎麦で有名な三澤屋さんは満員
混んでいて入れなかったそうです(かなりの待ち時間だったので断念)

三澤屋

三澤屋

三澤屋

こちらの山本屋さんでお蕎麦を食べたそうです

山本屋

山本屋

大内宿町並み

大内宿町並み

大内宿町並み

お土産屋さんで地酒を物色

大内宿町並み

天然鮎を肴に一杯

食事・鮎

ペットと一緒に大内宿町並み散策

ペットのブタさんがとっても可愛くて記念に一枚

ペットと大内宿町並み散策

高倉神社

平清盛の全盛時代に反平氏の挙兵をした高倉以仁王(後白河天皇第二皇子)が戦いに敗れ、この村に潜行したと伝えられています。

町並み展示館

昔から伝わる生活用具や農耕機具などの資料が展示されています。

大内宿本陣跡に宿駅時代の本陣が復元されています。
現在も図面などの記録は見つかってはいないため、同じ会津西街道の川島本陣を参考に再建され、町並み展示館として後世に残されることになりました。


中田観音へつづく

テーマ : 今日の出来事。 - ジャンル : 日記

16:37  |  お出掛け  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Tracback

この記事のトラックバックURL

→http://haruaran.blog20.fc2.com/tb.php/1101-d90ef2f3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |