2013.11/07(Thu)

立冬

今日は二十四節気の一つ立冬、陰暦十月節で冬季の始まり。
「立」には新しい季節になるという意味があり、立春、立夏、立秋と並んで季節の大きな節目です。 
(これらを四立というそうです)

朝夕冷え込み、日中の陽射しも弱まり冬が近いことを感じさせる頃。
先日は早くも関東で木枯らし1号が吹き、やがて初雪の便りも届き始めます。
立冬を過ぎると、初霜が降り季節は冬へと変わっていきます。
この日から立春の前日までが冬。

昨日の秋晴れから一転、今日は予報どおり朝から雨。
午前中は雷と一緒に土砂降りのアラン地方。
それでもアランの午後散歩の頃は雨は小降りになって雨雲の間から明るい空が見えて陽射しが出たりしたのに夕方になると又、雨足が強くなっています。

昨日の汗ばむほどの暖かさは今シーズン最後の快晴だったかも。
窓と網戸掃除、昨日いっぱい掛かったけど綺麗に済ませてホントによかったです。
これで大掃除の一つが片付きました~♪

さて、随分寒くなってきたので朝晩は暖房を入れています。
そしたら早速アランも部屋に入って此処がオイラの場所とばかりくつろいでいます。
くつろいでいるアランにメガネを掛けたら大人しくされるがまま。
あまりにも似合っていて笑ってしまいました。
側に本でも開いて置いてたら「読書中のアラン」となったんですけどね(笑)


メガネアラン冬ごもり

メガネアラン冬ごもり

メガネアラン冬ごもり

メガネアラン冬ごもり



テーマ : 今日の出来事。 - ジャンル : 日記

17:57  |  アラン  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Tracback

この記事のトラックバックURL

→http://haruaran.blog20.fc2.com/tb.php/1106-1bae9a16
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |