2014.06/16(Mon)

Happy Wedding

10日、高山市内のNAGASEで姪の結婚式でした。

新郎さんが高山へ転勤となったので春に入籍を済ませ結婚式は高山市内で挙げることになったのです。
遠路のため友人は呼ばず身内だけで12:00からの挙式でした。

新郎さんの方はご実家の茨城からご両親とお身内の方達を義兄さん(新郎さんのお姉様のご主人)がマイクロバスでお連れして私達より少し遅れてワンワンホテルに到着。
(茨城から9時間くらい掛かったそうです)

10日、ワンワンホテルで8:00から朝食。
着物の着付けや着替えがあるので9:00ホテル出発。
(高山市内の式場NAGASEが見つからず小1時間迷子になった…^_^;)

1日一組だけの結婚式。
式場内にある教会で12:00挙式開始。
AmazingGraceの曲が流れバージンロードを義弟と一緒に純白のウエディングドレスの姪が入場。
義弟に寄り添って歩く姪の姿に小さい頃の出来事が一つ一つ思い出され涙が止まりませんでした。 

時間に追われることもなくゆったりとした、とてもいい挙式、披露宴でした。
結婚式場NAGASEは以前は創業250年余の歴史のある老舗旅館だったそうです。

15:30、披露宴終了後、式場の前で記念撮影。
NAGASEの場所は高山市内観光のメイン通り。
記念撮影なので澄まして並んでいる間、大勢の観光客さんたちが花嫁花婿さんに拍手をしたりカメラ撮影していました。


 Happy Wedding 

12:10 指輪の交換

誓いのキス

12:30 退場

14:00 ケーキカット

記念撮影

15:00 

15:20

11:30 11:45

にほんブログ村 犬ブログ ジャーマンシェパードへ
にほんブログ村

3:30過ぎ、記念撮影を終えると新郎さんのご両親は着替えを済ませそのまま茨城へお帰りになりました。
(マイクロバス運転の義兄さんは披露宴の間、ノンアルコールのビールとウーロン茶を飲んでおられました)
私達の方は義弟が飲酒してるので式場から近くのホテルアルピナでもう一泊。
着替えを済ませ荷物を車に積みホテルへ。

ホテルアルピナ、16:00到着。
屋上(9F)に露天風呂のある綺麗なホテルでした。
ロビーでチェックインを待っていると次々と観光客やビジネスマンが入ってきます。
パンフや地図を持った外国人もロビーに多くいました。

夕食は市内の海鮮料理屋さんに義弟が予約済み。
その後、食事が済んだら高山市内の古い町並みを散策しながらお土産を探そうと予定してたのですが…
高山市内は夜が早い!
料理屋さんを出ると古い町並みを歩く人気はまばら、お店も閉まり通りはひっそりとしていました…。
それで翌朝早く起きて朝市へ行こう、とホテルへ戻りました。


11日、陣屋前朝市へつづく

テーマ : いま想うこと - ジャンル : 日記

16:43  |  出来事  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

●おめでとうございます

姪御さんの結婚式で高山へ行かれたんですね。
こんな機会がなければ主婦は中々家を空けることが出来ませんからね。
結婚式と高山旅行、ダブルで楽しいことがありましたね

とても綺麗なお嫁さん!姪御さん美人さんですね。
HALさん自慢の姪御さんですね

素晴らしいお式の様子、感動が伝わってきます!
おめでとうございます
いつまでもお幸せに
アース | 2014.06.18(水) 09:43 | URL | コメント編集

●アースさん

アースさん姪におめでとうをありがとうございます。

ホントに主婦なんてこんなことでもなければ中々家を空けることができないんですよね。。。
(アースさん家もそうですか?)
今回は結婚式の名目があっていい機会でした。
少しだけだったけど高山の古い町並みを見ることが出来たし朝市も行ったし。
ダブルどころかトリプル?ですね。
本当に素敵で楽しい旅行でした(^ー^* )

姪は私に似ず美人なんです!←叔母バカ
小さい頃から私のことを”ニャンコおばちゃん”と呼んで懐いていました。
私の大切な可愛い姪を突然横取りしたのだからホントは新郎さんのことはキライなんです(笑)
姪を不幸にしたら私が許しません!
HAL | 2014.06.18(水) 13:39 | URL | コメント編集

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Tracback

この記事のトラックバックURL

→http://haruaran.blog20.fc2.com/tb.php/1209-8ac58c26
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |