2016.05/29(Sun)

今朝も鳥屋野潟公園

今朝は5時まで寝ていよう!と思ってたのに...
やっぱり4時10分頃に目が覚めてしまった(~_~;)
早く目が覚めるのって年齢のせい、って聞いたことがある。
気になったのでググってみたら、
原因は「睡眠を司るホルモンであるメラトニンが加齢とともに減るからと考えられる。」のだそうです。

【老人早朝覚醒】
若い人の場合、一回の睡眠中に深度の深い徐波睡眠が2~3回繰り返されますが、年齢を重ねると深度の深い徐波睡眠に達する回数は少なくなってしまうので浅い睡眠状態が起こってしまいます。年齢を重ねると眠るための物質であるメラトニンの分泌量が少なくなるため眠る能力は低下します。その結果、途中で目が覚めやすくなったりするわけです。年を取れば、朝起きるのが早い方が多くなるのはこのためです。
年齢を重ねるごとにメラトニンの分泌は減っていきます。70歳を超えると、夜間になってもメラトニンの量は昼間と同じくらい少なくなります。このメラトニンの不足により、老人は朝が早く、夜中に何度も目が覚めてしまいます。

載っている文書を読んでいるうちに思わず、わたしもメラトニン不足?と不安になって慌てて取り消す。
いや違う、ゼッタイ違う、老人なんたらなどではない。
だって出来ることなら何時間でも寝てたいし、寝ていられるもの。
夕方6時半に寝てもいいものなら寝ちゃいますし。
目が覚めるのは、あくまでもアランの散歩時間が気になってのことだから。

気を取り直して着替えと洗面。
廊下をモップで往復、アランのヨダレの跡を拭き取って早朝散歩出発。

4:57 鳥屋野潟公園到着。
園内を歩きながら昨日のネコさんを探したけど見つからなかった。
今朝も清五郎橋まで行って引き返してきた。

土手道を歩いてるときにすれ違ったウォーキング、ジョキングの人たちに「おはようございます」と挨拶しても殆ど無視されてしまうけど、此処ではわたしの方から挨拶する前に「おはようございます」とみなさん言ってくれるので、とっても気持ちいい。
そして、早朝散歩で鳥屋野潟公園に来るようになってから顔見知りになった方が何人もおられる。
挨拶をしたりちょっと立ち話をしたりアランに声を掛けてくれたり。
ほんの数分の立ち話だけど、なんか前からの知り合いのような気持ちになってお話できるのが心地いい。
アランに声を掛けてくれる人が多いから人見知りのわたしでも物怖じせずにお話できるのでしょうね。
これもアランのおかげ。
早起きのおかけ。
メラトニン不足?などではありえません。
(気持ちだけは若いつもり...)
今日もいい1日の始まりです。


今朝のアラン

4:45 早朝散歩出発

4:45

4:57 鳥屋野潟公園到着

4:57 鳥屋野潟公園

5:00 鳥屋野潟公園

鳥屋野潟公園

日本庭園

鳥屋野潟公園

新堀橋

5:30 新堀橋

鳥屋野潟公園

観察池
ウシガエルの不気味な声が聞こえてアランはビックリ

5:40 観察池

アラン後方の道の先へ行くとスポーツ公園へ
此処から引き返して戻ります

鳥屋野潟公園

鳥屋野潟公園

鳥屋野潟公園

6:10 エントランス広場前

6:10 鳥屋野潟公園



にほんブログ村 犬ブログ ジャーマンシェパードへ
にほんブログ村


テーマ : 今日の出来事 - ジャンル : 日記

14:11  |  アラン  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Tracback

この記事のトラックバックURL

→http://haruaran.blog20.fc2.com/tb.php/1555-5ee07ae0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |