2016.07/06(Wed)

カメ三兄弟

昨年の(日時ははっきりしませんが)11月頃、庭木の冬囲いに植木屋さんが来てくれたときのことです。

大きな造園の仕事のときに見つけた、と小さな卵が5,6個入ったプラ容器を持ってきてくれたんです。
何の卵ですか?とお聞きすると、「亀の卵」とのこと。
「飼育は簡単だから飼ったらいいですよ。土に埋めてそのまま放って置いて大丈夫、勝手に1~2ヶ月で孵化しますから」と。

でも、亀なんて飼ったこともないけど...
と言いながら、卵を受け取っていた...。
正直、あまり気は進まなかったけどそのまま放っておいていいとのことなので土の入っているプランターの中に埋めてもらった。

そして月日は過ぎて春になったある日、
おや?そういやあの時の亀の卵はどーなったのだろう?と気付いたけど...
半年近くも経ってるし孵化した様子もないような・・・?
ってゆうか、卵を埋めてからプランターには近づきもせず見てもいなかったし...(゚_゚i)タラー

雪が溶け(2月か3月頃)植木屋さんが庭の冬囲いを外しにきてくれたのですが、その時も気付かなかったのに...
4月頃、わたしは庭の雑草が気になって暖かな日曜日、草むしりを始めたんです。
プランターにも雑草がびっしり生えていたので草をむしっていたら、黒っぽい物体が動くのが見えたんです!
何!?まさかニョロじゃないよね?
恐る恐る近づいて雑草を手で払ってみると、
なんと!
小さなカメがゴニョゴニョと動いていたんです~!!
ぎぇ~カメだよ~!カメですよぉ~!!
数えてみたら3匹。
埋めた卵は5.6個あったと思うのですが孵化したのは半分。
(ってゆうか、行方不明もしくは死亡したのでしょうね...)

早速、植木屋さんにしてカメちゃんが3匹おりました!と報告。
すると、
「よくまぁ生きていたものだね、厳しい寒さ、雪を被ったまま水分だけで生き伸びたなんてさすが亀、凄い生命力だね。」
と、ひたすら感心していました。

越冬したアラン家のカメ三兄弟、未だ名前はありません。
一郎、二郎、三郎、とか?その前に男の子か女の子なのか?
植木屋さんが言うには、1年位経たないとオスかメスか分からないそうです。
メスは体が大きくなる、オスの方が体が小さい、とのこと。

とりあえず、アラン家ではカメ三兄弟、と呼んでいます(笑)
今じゃ箱をトントンと指で叩くとエサ、と分かり近づいてきます、その様子が面白くてしょっちゅう合図しています(笑)
毎日のことで箱の側に人が近づくと「エサ!」と思うのか3匹揃ってすっ飛んできます。

それにしても、
カメはいい! カメはいいわ~! 
だって、カメは散歩なんか行きませんもの! 

週に2,3回、水を替えて後はエサをやるだけ。
ワンコのように毎日々散歩の催促もせず他所のワンコが通ったと吠えることもない。
アランなんて真冬の吹雪で大荒れの日でも、真夏の猛暑日であろうと散歩、散歩なのですから...(~_~メ)
カメ3兄弟と暮らすようになって、つくづくカメはいい!と思う、日々です。


カメ三兄弟

カメ三兄弟

カメ三兄弟 カメ三兄弟

陸地で甲羅干し

カメ三兄弟

カメ三兄弟 カメ三兄弟

エサだよ~ん

カメ三兄弟

カメ三兄弟 カメ三兄弟

指で箱を叩くと顔を上に上げてエサを待ちます
やがて 人の手からエサを食べるようになる日がくるでしょう

カメ三兄弟

カメ三兄弟 カメ三兄弟




にほんブログ村 犬ブログ ジャーマンシェパードへ
にほんブログ村


テーマ : 今日の出来事 - ジャンル : 日記

16:13  |  ワンコ・ニャンコ・生物  |  TB(0)  |  CM(1)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

●管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 | 2016.07.13(水) 22:29 |  | コメント編集

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Tracback

この記事のトラックバックURL

→http://haruaran.blog20.fc2.com/tb.php/1581-412d599d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |