2006.07/14(Fri)

夏の花・タチアオイ

昨日は土砂降りの1日。
大雨警報は夜になって解除され雨の峠も超えた。

今朝は雨空だったけど、だん々晴れて日中は31度。
ドライや除湿機がフル回転している。
外は蒸し風呂状態。
夕方になって、少しだけど涼しくなった。

昨日の雨に濡れたタチアオイ。
夏の炎天下、公園で空に向って咲いているタチアオイは、まさに夏の花。
雨で花びらを濡らしたタチアオイは、優しい別の顔を見せてくれた。
タチアオイ

タチアオイ

タチアオイ

タチアオイ


夏の花・タチアオイと全々関係のないこと(笑)

今日からあーちゃんpapaは、又々東京出張。
駅へ送り、掃除を済ませ昼からシネマ館へ。
今日はレディースディー。¥1,000-の日。
宮部みゆきさん原作の「ブレイブストーリー」を観てきた。

原作の方がよかったと、がっかりする映画よりアニメなら”だめもと”くらいな気持ちで行ったけど、結構感動してきた。
長編の原作を映画にするのだから、随分はしょっていたが楽しめた。

映画になると、原作とかけ離れたり、出演している俳優さんがテレビドラマのイメージがあるので、これまたがっかりが多かった。
かつて観た「黄泉がえり」「模倣犯」「枯獲鳥の夏」「半落ち」。。。
模倣犯は宮部みゆきさんの原作で、読んでいた頃に酷い事件があり、それと重なり、二度と読めず本棚に仕舞われている。
SMAPの中居正広さん主演で映画になったとき、封切と同時にシネマ館で観てがっかりした。
原作の重さが全々出ていないし、B級の酷さ、お粗末な映画だった。
又、がっかりするんだろうなーと、思うけどやはり映画じゃどうなるんだろうと観てしまう。。。
がっかりするのだから観なければいいのだけれど、どうしても見たくなってしまう私の悪い癖かな。

ブレイブストーリーは、11才のワタル少年の冒険ファンタジー。
原作は何度も、ワクワクウルウルしながら読み返している。

ワタル少年には松たかこさん。(他の人にしてもらいたかったなぁ…)
北海道のスター、大泉洋さん、常盤貴子さん、ウエンツ瑛士さんの声は素晴らしくピッタリ、とてもいい感じだった。

来週は「日本沈没」を観る予定。
これは、きっとがっかりすると思う(笑)
映画評論誌でも酷評だが、柴崎コウさんは『その心理の揺れ、もろさもふくめ、彼女は魅力的。』と書かれていた。
期待できるかな。。。

テーマ : いま想うこと - ジャンル : 日記

19:59  |   |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

HALさん、こんばんわ
タチアオイ・・きれいね。空に向かって咲いてるところが、またいいね(^^♪
そうそう、映画でもドラマでも原作からとアニメからとか、色々ありますがガッカリする時がありますよね。
「日本沈没」も興味ありますが「狩人と犬」という映画も見たいです(ハスキー主役です)
みみまま | 2006.07.14(金) 23:38 | URL | コメント編集

みみままさん
狩人と犬・最後の旅
オフィシャルサイト見てきました。
10ヶ月のハスキー犬と引退を決意したハンターの物語。
ハスキー犬は魅力だけどこういう物語は苦手(^_^;)
ハスキー物で最高だったのはなんたって「スノードッグ」!!
こういうのは大好きなのですが。。。
HAL | 2006.07.15(土) 18:12 | URL | コメント編集

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Tracback

この記事のトラックバックURL

→http://haruaran.blog20.fc2.com/tb.php/234-fef76350
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |