2005.10/10(Mon)

訃報

イブちゃんへ


お友達のイブちゃんの訃報が届きました。

茶ハスのとても美人の綺麗なブルーアイのイブちゃん。
4月23日にアランと同じ13歳になったばかり。

急に具合が悪くなり昨日9日午後11時50分。

イブちゃん
もう苦しいことはないね。
どんなに走ってもアンヨはフラフラしないね。
もう何処も痛くないね。
一杯走って一杯遊ぼうね。
イブちゃんは美人だから人気者になるよ。
虹の橋の向こうに
バディ君とモア君がいるから遊んでもらってね。
とっても優しいゴルちゃんたちだよ。
会ったらアランがよろしくって。

イブちゃん
一緒に20歳を目指そうと言ってたのに。。。

イブちゃんの御冥福を心からお祈りいたします。

21:05  |  出来事  |  TB(0)  |  CM(5)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

アランちゃんこんにちわ☆
とおりすがりのあつ子といいます
うちにも、もう11歳になるネコがいますが
歯が弱って抜けてしまい、
まともに食事をすることができなくなってきました
やせた体を見るたびに心配になります
絶対に無理なこととはわかってるけど、
これからもずっといっしょにいたいなぁ…
あつ子 | 2005.10.10(月) 21:23 | URL | コメント編集

悲しいですね。。。
同じくらいの歳の子の悲しいお知らせを聞くのがほんとうにつらいです。

今もきっと、わたしの知らないたくさんのたくさんの、高齢の子や病気の子が一生懸命がんばっていて、
飼い主さんも一生懸命、祈るような思いで看ているんだな・・・って思って切なくなりました。

アランちゃん、わたしの友人のラブちゃんは13歳の時に歩けなくなって心臓も悪くして危険な状態になったけど、それからしばらく頑張って2月に14歳のお誕生日を迎えたんだよ!そして、調子のいい時には歩けるようにもなったんです。
昨日その飼い主さんに会ったけど、元気にしてるって言ってました。ワガママ放題にしてるそうですよ^^
アランちゃんもいっぱいワガママした方がいいね!
cindy家cin母 | 2005.10.10(月) 23:36 | URL | コメント編集

イブちゃん、きっと今頃はお友達と遊んでいるかな。
でも、悲しいね。わかっていることだけど、悲しいね。
心がちぎれてしまいそう。涙でディスプレイが見えないよ。
私でさえ、こんなに悲しいんだからイブままさんは
もっと辛いよね。
イブママさん、泣きたいだけしっかり泣いてしまってね。
我慢してはダメですよ。無理はしないでくださいね。
イブちゃんはいつも側にいてくれると思うの。
きっと風のように、ふわりとママさんを包んでいてくれると思うの。

きっとHALさんも自分やアランちゃんを重ねてしまって
辛いことと思います。
でも、動けないアランちゃんがきっとHALさんを支えてくれると思う。
アランちゃん、お母さんを守ってあげてね。

HALさん、イブママさんによろしくお伝えください。
イブちゃんが、虹の橋でお友達と楽しく暮らせますように。
あいれん | 2005.10.11(火) 10:09 | URL | コメント編集

HALさん、イブにきれいなお花飾ってくれてありがとうございます。
今はね、イブが元気だったころの写真しかみれないし、元気だったころの思いでしか浮かばない。
介護生活を思い出すには辛くてね~。
遠出公園で誰もいないときイブを放して、かなり離れても「イブー!」っておやつふりふふり呼べば、爆走してもどってきた様子をよく思い出します。
アランちゃんと違い、食に厳しい私でしたので、卑しいほどの食いしん坊でした(^^;
せっかく、これから冬だったのにね・・・。

あいれんさん☆

ありがとうございます。
私もHALさんの日記やあいれんさんのコメントに涙~。
これは、悲しいからなのか、もう分からない。
ただただ、涙が流れ落ちるだけ。

あかんっ。
イブに会いたいよぉ~。
ううーーー。
イブまま | 2005.10.11(火) 11:44 | URL | コメント編集

あつこさんはじめまして。
11才のニャンコちゃんと暮らしておられるんですね。
私の母が大の猫好きで実家にいた頃は猫が絶えた事がなかったんですよ。
最高で13匹いたことも有ります。
でも早死にで11才まで生きた事がなかったんです。

やはり口から食べ物を採らないと体力が弱り痩せていきます。
無理にでも私はアランに食べさせているんですよ。
それでも6キロ体重は落ち触ると骨がゴリゴリしています。
一回り小さくなってしまった。
ニャンコちゃんも痩せちゃって辛いですね。
11才。未だ々大丈夫!
大事にしてあげてくださいね。

cindyママさん
また1992年組みのハスとお別れです。
本当に私たちが知らないところでお星様になったコや高齢のコ、病気で苦しんでいるコと飼い主さんは頑張っておられるんですよね。
どんな姿になっても側にいてくれるだけでいい。
みんな祈りながら看ているんです。
年をとるのは切なくって辛い。アランと重なります。
アランがワガママをしてくれるだけ感謝です。

あいれんさん
イブちゃんとイブママさんに優しいお言葉ありがとう。
もう苦しい事や傷みから開放され自由に走り回っていると思っても残されたものは悲しい。心が張り裂けそうです。

イブちゃんは大変な病気になりオメメが見えなくなって時々発作も起きイブママさんは目を離せない状態でした。
病気とちゃんと向き合い何時も前向きに明るくイブちゃんのお世話をしてこられていました。
私など到底真似の出来ない事です。
イブママさんにはどれほど励まされたことか。
イブちゃんもママに似て美人で明るいハスでした。
オメメが見えなくたってお散歩に行ってアランよりずっと元気だったんです。
病気に負けてしまったけど最後まで頑張ってくれたイブちゃんです。
ようやく苦しく辛い病気から開放され今頃は楽しく遊んでいると思います。

イブママさん
私も頭にお花を飾ったイブちゃんが目に浮かびます。
イブちゃんの病気と正面から向き合い明るく何時も前向きにお世話をしてきた。
イブママさんの明るさにどれほど励まされたことか。
13年間の一つ一つの出来事みんなママの大事な々宝物。
イブちゃん最後は壮絶な苦しみだったけどママにはありがとうって言ってたと思う。
ママのコで幸せだったと。
今頃どんなハスキー犬よりハスキーらしく走っているよ。

イブちゃんの名前を言うたび涙が流れると思う。
気配を感じでももう触ることも出来ない。
イブちゃんに出会えて本当に幸せだった。
ありがとう!

haru | 2005.10.11(火) 15:33 | URL | コメント編集

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Tracback

この記事のトラックバックURL

→http://haruaran.blog20.fc2.com/tb.php/37-5594a5ba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |