2008.02/23(Sat)

美味しいもの~♪

アラン地方、昨日は3月下旬頃の気温で11℃もあったのに今日は7℃。
朝から強風が吹き荒れ横殴りの雨が降ったり止んだりしている。

明日からまた冷え込み朝の気温がマイナス1℃、気温は日中も上がらず雪マークが着いている。
また々冬型に逆戻りなのかなー?


昨日、仲良くしてもらっているRさんから荷物が届きました。
中には、生湯葉、しじみ、小あゆの佃煮。
同封されていた手書きの可愛いカードがを見たらホッと心が和み、笑みが浮かびとってもホンワカした気持ちになりました(^-^)

R奴さん 「生ゆばとしじみどす たべておくれやす」

シジミはだしお醤油、みりん、酒で味付けしご飯を炊くときに入れシジミご飯にしました。
塩昆布と一緒に炊き込みしても美味しいと教えてもらいました。
生湯葉、とっても美味しかったです!
生湯葉は私はマヨネーズ&薄口醤油をつけて食べました。美味~♪
小あゆの佃煮も始めて。
そのままムシャムシャと丸ごと食べます。日本酒と合いますね(笑)

Rさん
いつも気に掛けていただいて本当にありがとうございます。
美味しいもの、ありがとうございました!

美味しいもの

しじみは小分けにして冷凍しました。
綺麗な生湯葉の写真を撮っておけばよかったと気が着いたのは食べてしまった後でした(^_^;)
美味しいもの

イラスト入りの手書きのカード。
R奴さん



テーマ : いま想うこと - ジャンル : 日記

18:23  |  嬉しい(*^_^*)  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

お友達からの頂き物嬉しかったですねi-179
しじみの炊き込みご飯美味しそうだわ。
絵とお言葉からして京都のお友達ですか?。

そう言えば新潟はおかきのメーカーが沢山ありますよね!。
この前三幸製菓がテレビに出てましたが、亀田が一番大きいと思っていたけど、三幸製菓の方が大きいのですか?。
だいたいおかきなど買うときは製品表示を見て、新潟のなら買うようにしていますi-234
「あっ、これ新潟のだからおいしいわ~」米どころだからイメージが出来てるんですよね^^;。

今日の宮崎の最低気温は0℃でした。
日中は8℃ちょっとだったけど、風もなく室内にいたからか寒さは感じませんでした。
ユミ | 2008.02.24(日) 17:29 | URL | コメント編集

●米どころ

ユミさん
新潟は米どころで米菓がとても多いですね。
三幸製菓より亀田製菓の方が有名かな。
柿の種、チョコやわさび味なんかもあるんですよ。
おかきを買うときいつも新潟産を選んでくださってありがとう♪

シジミご飯は美味しかったですよ~♪
生湯葉も絶品!
どすえ。おくれやす。
京都弁っていいですよね(^^♪
関西の言葉って柔らかくって耳障りがとても心地いいのよね。
あ~前にユミさんブログに宮崎弁が書かれてましたよね。
あれはもう続けないの(笑)
新潟の言葉って濁音が強く汚い言葉、乱暴な言葉で私はあまり好きじゃない。
って言っても私も友達としゃべってる時は汚い新潟弁になってるんだけど(笑)

日中の気温8度もあれば暖かいでしょうね。
こっちはまだ々寒い日が続いてます(-_-;)
HAL | 2008.02.25(月) 15:03 | URL | コメント編集

HALさんお久しぶりです、皆さんから、たくさんのお悔やみ、そしてHALさんには いつもいつも 優しい言葉を沢山ありがとうございました。
まだまだ、涙はつきませんが、日々元気出して頑張ってるって、おかしいけど・・・元気にしてます。
もうすぐ3月ですね!2月。。 長い長い2月でした。。。長い長い1週間と長い長い一日だった。
時間が静かに癒してくれますよね。
HALさんの人望の厚さですね!手書きの素敵なお手紙ですね舞妓さんと暖かい言葉と・・京都行ってみたいです。
京都もまだ寒いのでしょうね。
ローラです | 2008.02.28(木) 17:04 | URL | コメント編集

●時間が。。。

ローラさん
とても長い2月でしたね。
1日が長くローラちゃんのことを思い出しては泣いて過ごされておられたことでしょう。。
どんなに辛く悲しく切ない日々を過ごされていたかと思うと私も胸が痛くなります。
時間が静かに癒してくれる。。。
本当にそのとおりですね。
出口のない真っ暗なトンネルの中を悲しみを引きずりながらずって歩いているような日々。
どれほど時間が過ぎようとこの悲しみの底なし沼から抜け出せない苦しみ。。
涙を堪えることなどしなくていい。
ローラちゃんを思い出す度、溢れてくる涙は止めることはできないのだから。

でもね、いつかは必ず明るい出口が見つかります。
どんなに悲しくてもいつかは必ず。
時間が薬。
前にお友達から教えてもらいました。
少しづつ時間が心の傷を癒してくれます。

ローラちゃん、いつだって側にいてくれますよ。
みんなの心にローラちゃんはいつまでも生きています。
お体を大切になさってくださいね。
病気になったりしたらローラちゃんが悲しみますよ。

ローラさんの側にも沢山のお友達がいつもいますよ(^-^)
ローラちゃんの思い出、これからも一杯聞かせてくださいね。
HAL | 2008.03.03(月) 20:03 | URL | コメント編集

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Tracback

この記事のトラックバックURL

→http://haruaran.blog20.fc2.com/tb.php/526-d15bb556
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |