2009.02/20(Fri)

春の花

今日のアラン地方、朝から

先週は春一番が吹き4月下旬頃の陽気になっていたのに、今週16日から冬に逆戻り。
月曜日から3日間降り続いた雪も峠を越え昨日は久々に晴れた1日。
積もっていた雪もすっかり溶け出した。


昨日撮った春の花。

福寿草。
福寿草
福寿草。
福寿草
クロッカスの蕾。
クロッカス
ビオラ。
ビオラ
似ている花、ビオラとパンジー。

どちらも菫(すみれ)科。
開花時期は秋から翌春にかけて長く咲き続け寒さに強い花。
ヨーロッパまたはアジア西部原産。
日本には江戸時代に渡来。

花の直径が3~5cm以上を「パンジー」、それより小さいものを「ビオラ」と区別して呼ぶ。
ビオラ、パンジーとも5枚の花弁の配置は同じ。

【ビオラ】
菫(すみれ)科。
1,2年草。
英国原産。
日本には50種以上が自生。
花弁の基部が膨らんで袋状の距(きょ:けづめ)が花のうしろのガクの間から出ている。
果実は果皮の薄い乾果で熟すと縦に3つに裂け伸縮性があるので中の種子を勢いよく飛ばす。
パンジーとの雑種も多い。

ギリシャ語の「イオン」に由来。
天帝ゼウスは女神官イオの為に彼女の食べ物として牧場一面にスミレの花を咲かせた、という神話から転じて付いた名前。

【パンジー】
菫(すみれ)科。
1年草。
和名 三色菫(さんしきすみれ)。
フランス語の「パンセ(考える)」の意味で蕾が下を向く形が人が頭を垂れ物思う姿に似てるところから付けられた名前。

下弁と側弁をそれぞれ継母と連れ子に見立て、独ではパンジーを”まま母の花”と呼ぶ。
また英ではパンジーの父と言われる庭師トムソンは初めて見た時”庭の子猫がじっと私を見つめていた”と錯覚したという。



日記ネタもないもので・・・
パンジー・ビオラの小ネタでした (^_^;)


12:43  |   |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

●春の足音

暖かい日が続いたと思ったら
急に寒くなったり変な陽気が続いてますね。。
そんなHALさん地方にもv-298春の足音が聞こえてきましたね♪

我が家もこの前ビオラを買ってきて(安かったので(笑))
昨日やっと植えました。
やっぱり花があるといいですよねv-352
とむとむ | 2009.02.23(月) 16:22 | URL | コメント編集

●ビオラ♪

またまた勉強になりました―(*⌒▽⌒*)
花の直径が3~5cm以下のものはビオラだと知りませんでした^_^;
見かけると、「小っさいパンジー!」なんて思ってましたよ…(笑)
春の花は優しくて良いですね♬
シュゥにも、春の花を!! と、スイトピーを買ってきました~。

なのに・・・今週はグズグズな雨降り天気ばかりで寒いです。
ちぃ姉 | 2009.02.25(水) 11:39 | URL | コメント編集

とむとむさん
ホントに春のような暖かさが続いたり急に冬に逆戻りになったり変な陽気の2月でしたよね。
それに今年はやけに早く花粉症の症状が出てるし・・。
やっぱり異常気象、温暖化の影響なのかしら・・・

花粉症はたまらんけど春は待ち遠しい!
とむとむさん、ビオラを植えたんだ♪
お花がいっぱいのお庭は素敵よね。
お花を眺めてるだけで気持ちが弾んで幸せな気分になるのよね。
ワンコが側にいてお花があるって本当にいいね(^-^)
HAL | 2009.02.25(水) 22:00 | URL | コメント編集

ちぇ姉さん
アラン散歩のときはお花を見ながらだったから(よそ様のお庭のね 笑)
道端の小さな花を見つけては写真を撮って、名前がわからないとどうも落ち着かなくって植物図鑑まで買い込んだり(笑)
今は新種や掛け合わて作った花が多くてお花屋さんに聞いた方が早い。

スイトピー、いろんな色があってどれも優しげで可愛いよね。
私も大好き。
春の花って本当に優しい色をしてますね。
シュゥちゃん、スイトピーとっても喜んでいるね!

アラン地方も今週は雨マークが並んでます・・

ちぃ姉さん、メルメルありがとう(^-^)
HAL | 2009.02.25(水) 22:21 | URL | コメント編集

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Tracback

この記事のトラックバックURL

→http://haruaran.blog20.fc2.com/tb.php/642-3f8a7ed2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |