2005.11/25(Fri)

別離

11月20日(日)曇り時々晴れ

5時頃目が覚めた。
コタツで何時の間にか眠っていた。
アランのオシッコだー!
蝋燭も線香も灯がついていた。4時頃付け替えたんだ。

あーちゃん おはよー。
ごはんはちゃんとたべたの?昨日は久しぶりに一杯走ったのかな?
もうアンヨは痛くなかった?
モアくんに会えた?タローおにいちゃんは待っていてくれた?
バディ君には会えたのかな?

ヨッコラショと言いながら外へ出ることもないんだね。
アランのお尻や手足も拭いてやることもないんだね。
ごはんだよーと、たべさせてやる事も出来ないんだね。

お湯で顔を拭き冷たい体を撫でていた。

フード、ササミ、グリニーズ。
オヤツごとに綺麗な紙袋に分けて入れ、
散歩に行けるようになったと買っておいた赤いバンダナと靴下も紙の手提げに入れた。
やぁちゃんから送ってもらった函館八幡宮のお守りはアランに持たせてやろう。
着ていた胴着を脱がせたらアランの毛が一杯着いていた。

AM10:30アランを車に乗せて本家へ。

あーちゃん、おばぁちゃんちだよ。
義母が行けなから此処でお別れだね、良い所へ逝くんだよ。
何時でも遊びにおいでとアランの体を撫で泣いていた。

散歩でおばーちゃんちいく?と声を掛けると目を輝かせ本家の方向へパーッと向かって行った。
角を曲がるとゼェゼェ言いながらリード引っ張って行ったものだ。
おつかい。と言うとアランも!と必ず着いて来た。
アランの中では、おつかい=おばぁちゃんち。となっていたようだ。
ポストや近くのスーパーでもおつかいと言うと着いて来て角を曲がらずに行くとおばぁちゃんちはこっちだよ!
と言うように私を見ていた。
今日はおばぁちゃんちは行かないよ。と幾ら言ってもリードを引っ張りおばぁちゃんに会いに行っていた。

途中のお花屋さんでピンクのストック、トルコキキョウ、ガーベラの花束を作ってもらい
アランの毛布の上に乗せた。

AM11:30 宝慈園
重さを計ったら21.6㌔。入れ物が3㌔有ると言われたので18.6㌔のアランだった。
本堂でお経を上げてもらい最後のお別れ。

いやだー!
アランと別れるのはやっぱり嫌だ!
このまま連れて帰ろう!!
アランの体に覆いかぶさり泣き叫んでいた。
あーちゃんpapaに身体を揺すられた。

PM1:30 本家の義兄が来てくれた。
2時頃、お骨があがりました。と案内された。
アランの真っ白な骨がその形のまま台の上に乗っていた。

立派な牙が有った。
頭の形もそのままだった。
3人でお骨上げ、それから本堂へ。
ご住職がお骨を入れてくれながら此処が何処の骨と説明してくれた。
後肢は怪我でしたか?と言われた。
他の骨より黄ばんでいた。
老衰で後肢が萎えていました。とあーちゃんpapaが言った。

人間と一緒ですね。
後肢から弱っていくんですよね。
そんなに泣いていたら安心して旅立てませんよ。
もうゆっくり休ませてあげなくては。
長生きをしてくれた良いコだったのだから。

生ける者、全ての理。
産まれ落ちたその時から死へ向かって歩いている。
それが理だと理解はしても涙が溢れ心が壊れそうになっていた。

PM3:00 私の膝の上に乗り抱かれアランはお骨になって家へ帰ってきた。
アランの写真を飾りお花に囲まれ私の見えるところに何時もいてくれる。

蝋燭と線香を着けお水を替えてアランのごはん。
あーちゃん、お家に帰ってきたよ。
ごはんはちゃんとたべている?
喉は乾いていない?お水を一杯飲むとゲコゲコになるから気をつけるんだよ。

夕方、アランにお花が届きました。
ふみネーさん、やぁちゃん、tomoちゃん、パールママさん綺麗なお花をありがとう。

11.20am8:00

11:20am11:30

11.20pm12:00

11:20pm3:00

テーマ : いま思うこと - ジャンル : 日記

12:55  |  アラン  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

アランちゃんもついに小さな包みの中に入ってしまったのですね。
花柄のお布団にくるまって寝ているアランちゃんがムーとダブって見えて、胸が痛くて苦しいです。
どう見ても眠っているようにしか見えません。眠っているのであって欲しい…
ジーグ | 2005.11.25(金) 22:10 | URL | コメント編集

ジークさん眠ったまま何時までも起きてはくれませんでした。
もう起きたらー。
何度声を掛けても眠ったままでした。
ムーちゃんとお話しているでしょうか。。。
HAL | 2005.11.28(月) 14:04 | URL | コメント編集

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Tracback

この記事のトラックバックURL

→http://haruaran.blog20.fc2.com/tb.php/68-d51f7b74
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |