2009.08/06(Thu)

夏の花・ヒオウギと桃

気象庁は4日、越を含む北陸地方の梅雨が明けたとみられると、発表。
長い長い梅雨だった。
今日も朝から夏空が広がり、窓を開けた外から煩いくらいのセミが鳴き声が聞こえてくる。


夏の花。

ヒオウギ。

文目(あやめ)科
ヒオウギ属

オレンジ色の斑点のある6弁花。
もともとは山に自生している野草で、暑さ寒さなどには強い。

【花言葉】誠実

ヒオウギ
葉の並び方が扇型で姿が「檜扇」(ヒノキの薄い板をとじあわせた扇)に似ているところから名が付いたとされています。
ヒオウギ

昨年の秋遍路、10月20日に同行になった岡山市のKさんから桃を送って頂いた。
箱を開けたらとても綺麗で立派な桃が6個も入っていた。
あまりの大きさに計ってみたら、なんと、直径12cm!
たった1日(それも半日ほど)同行しただけなのに・・・
優しいKさんに感謝しながら、お仏壇とアランに供えました。

直径が12cmもある岡山の桃、「水蜜桃」。
水蜜桃
「水蜜桃」とは岡山の桃の別名で、白桃の総称。
水蜜桃

秋遍路から戻ると、しばらくして岡山のKさんからお手紙をいただいた。
慣れた綺麗な字で、近況ときつかった81番への遍路道でのことなどが書かれていてその後に、
「今時は誰も彼も携帯でメールや電話・・・私はそういうのは好きじゃないのです。」
その文字を読んだらメールや電話ってわけにはいかない…。

私は字が汚いので、手紙、葉書類はいつもPCに打ち込み、印刷してる…
手紙を書くなってなんて何年ぶり、汚い字だけど仕方がない…
こんなときに思うのは、もっと早くにペン習字を習っておくのだったとひたすら後悔…

Kさんから2通目のお手紙、
「今までお遍路で同行になり、お札を交換した方に手紙を出していましたがお返事を頂いたのはあなたが始めてです。」
そんなこと書かれたら、また々お返事を出さないわけにはいきません・・・(^_^;)
それから、Kさんとの文通が始まった。
(”文通”って何?と思われる人もいるでしょうね・・・)

PCを始めてから文字なんで全々書かないし、読めるけど書けない漢字ばかり。
辞書を側に置かないと全々ダメ。
綺麗な字を書けれる人、ほんとに羨ましい。。。


テーマ : いま想うこと - ジャンル : 日記

16:25  |   |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

●管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 | 2009.08.06(木) 22:34 |  | コメント編集

立派な桃ですね。
私も久しく手紙なんて書いていません。
私も字が汚いので、綺麗な字を書く人は尊敬しちゃいます。
私は、たまに文章を書くときは、辞書の代わりに
携帯です(笑)
メールで文を打って、漢字を確認。
結構、思い出せない文字とかありますよね~
まる | 2009.08.07(金) 09:33 | URL | コメント編集

v-83さん
携帯でメール送りました。
受信されてると良いのですが・・・
HAL | 2009.08.07(金) 13:46 | URL | コメント編集

まるさん
ほんとに綺麗で立派な桃です!
私、こんなに大きくて見事な桃を見たのは始めて。
さすが岡山産の桃ですね。

まるさんも久しくお手紙は書かれてませんか。
ほんとに字の綺麗な人って尊敬しますよね。

文書や手紙、殆どPCや携帯でしょう。
PCや携帯、どんな難しい漢字だってちゃっちゃと変換してくれる。
文字、漢字が思い出せないし、書けない(-_-;)

文書を書いて辞書代わりに携帯でって私もやります(笑)
HAL | 2009.08.07(金) 13:55 | URL | コメント編集

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Tracback

この記事のトラックバックURL

→http://haruaran.blog20.fc2.com/tb.php/694-2c8ecbd0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |