2009.10/07(Wed)

お薦め本

非常に強い台風18号、8日に西日本から東日本へ上陸の可能性が高い。。。

アラン地方、お昼頃は強い風が吹き荒れていたけど夕方頃から風は収まってきた。
が、油断は出来ない。

進路を逸れてくれたらいいのだけど・・・
台風、気になりますね。。。


ライン

台風の話はさておいて、
お薦め本の紹介。


失われた町

世界は理不尽なものなのか。
だとしたら、人間だけはその理不尽さに抗うことができるのだろうか。

失われた町


30年に一度起こる町の「消滅」___。
一つの町の住民たちが忽然と「失われる」。

「失われた人々」に関する記録や物品は管理局によって回収され、その存在は最初から無かったことになり残された者は消滅と汚染が広がるのを防ぐため、悲しむことを禁じられてしまう。

大切な誰かを失った者。
帰るべき場所を失った者。
「消滅」によって人生を狂わされた人々が運命に導かれるように「失われた町」月ケ瀬に集う。

消滅を食い止めることはできるのか?
悲しみを乗り越えることはできるのか?

喪失を抱え、その後の「日常」を生きる残された人々の悲しみ、そして願いとは。
時を超えた人と人のつながりを描く。

この本を読んで設定を理解するのに苦労しました。。
プロローグで数字とか意味不明の組織とか名称が次々出てきて、町が何かあるわけね?とか思いながら読み進んでいくんだけど、とにかくよくわからないものを突きつけられる。

一つのエピソードを読み終え、なんとか理解しても次の新しいエピソードが始まると登場人物が若返ったりしてどの時代にいったのか、また前のエピソードを読み直したり。。。その繰り返し。
時系列がバラバラでどこの年代に落ち着けばよいのか迷います。

なぜ、町は“消滅”を繰り返すのか。
最後までそのことについての説明はないし、町との戦いがどう決着するのかの回答は出てきません。
それでも読み終わってもう一度プロローグに戻って読むと、すべてのピース収まるべきところに収まった、と納得できました。

*この本の装丁は面白く、透明なカバーが掛けられています。
人々の姿がそのカバーの上に印刷されていて、カバーを外すと人々が消えてしまうんです。

失われた町


刻まれない明日

てっきり『失われた町』の続編と思ったのですが、ちょっと違ってました。
大勢の人が何の前触れもなく理不尽に失われる、という設定は『失われた町』と共通してますが、
「序章」から「新たなる序章まで」の7章から成り立ち、
どの章も失った人たちへの思いを残しながらも、
新しい一歩を踏み出そうとする人たちの愛と再生を描いています。

刻まれない明日


「開発保留地区」─それは十年前、3095人の人間が消え去った場所。
町は今でも彼らがいるかのように日々を営んでいる。

10年前に消えた町の図書館の分室で今も借りつづけられる本。
小さなコミュニティラジオに届く消えた人々からのリクエスト葉書。
残された町と人々と消えた町と消えた人々をつなぐ細い糸。

残された人々は、明日を刻む。

青い蝶・古楽器の音色・物語の中の風景や音や風までも見え感じられてくる美しい文章。
三崎亜紀さん、透明感漂う不思議な世界を作り出しています。


夜市

今宵は『夜市』が開かれる。
告げに来るのは学校蝙蝠。
そこは、奇妙、奇怪、貴重な品々が並び、何でも売っている不思議な市場。
その店先を覘く者たちもまた然り。

夜市


幼い頃、夜市に迷い込んだ祐司は弟と引き換えに「野球の才能」を手に入れた。
今宵、夜市が開かれるという知らせに、あのとき売ってしまった弟を取り戻すために再び夜市に行く。


雷の季節の終わりに

雷の季節に起こることは、誰にもわかりはしない___。
地図にも載っていない異世界・穏(おん)。
異界の渡り鳥「風わいわい」・・・外界との境界を守る闇番・・・

雷の季節の終わりに


単なる不思議な世界の話だけではなく、いじめやDVなど現実的なことが語られていたり、生きていくための理不尽な闘いもあったりします。

人間以外の生き物との合理的な空間に安易に足を踏み入れちゃいけない世界。
怖いけど決して怖いだけの空間ではなく、冷たい空気に包まれているようなゾクゾクっとする雰囲気に引き込まれそう。。。

怖いけど目をつぶれないような、そっちへ行っちゃいけないと分かっているのに止まれないような、危うい魅力のある恒川ワールド。
”ここではないどこか”へ読む人を連れ去っていく。




テーマ : いま想うこと - ジャンル : 日記

17:43  |   |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

HALさん、台風そちらに向かっていますね。
もうそろそろかな?
気をつけてくださいね!
東京は朝のうちに雨は上がり晴れていますが
風がものすごいです。
みか | 2009.10.08(木) 12:53 | URL | コメント編集

みかさん
アラン地方、昨日は朝から雨に強風・・・(-_-;)
凄まじい風が吹き荒れていました。

東京は昨日のうちに雨が上がり晴れたんですね。
みかさん、リンちゃんお散歩でもの凄い風に飛ばされなかった?
HAL | 2009.10.09(金) 16:19 | URL | コメント編集

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Tracback

この記事のトラックバックURL

→http://haruaran.blog20.fc2.com/tb.php/709-d8b0bd1d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |